本・雑誌・記事 舞台

「Endress SHOCK」の区切り・・・

投稿日:

 

「Endless SHOCK」今年で終幕、堂本光一が思い語る「とにかく命を燃やしてきた」

この記事を見ました。

帝劇の2024年のラインナップを見た時には単純に嬉しかったのに・・・まさかここで終わりとは・・・・

今は、様々な思いが入り混じって平静ではいられない・・・。

何とも言えない気持ち・・・・。

外は雨です。

 

いつか終わる日が来る、とは思っていましたが・・。

(希望は「Endress」でしたが、そうもいかないのも分かっていたこと)

 

こういう記事もありました。

堂本光一、『SHOCK』長年の歴史に幕 後輩メンバーも衝撃…前田美波里「とても残念」

↓ ポスターはこちら。走り去ってゆくコウイチです。

帝劇のポスター

 

 

 

帝劇が改築という期間を前に終幕、というのは良い区切りかもしれません。

また帝劇だけでなく7・8月に梅田。9月に博多座でも上演。2024年はまさに「Endress SHOCK」の年になりますね。

一公演でも観られるといいのですが・・・。

 

ライバル役は勝利くん優馬くん上田くん。

オーナーは美波里さんと歌穂さん。

リカ役はダブルキャスト。

 

光一さんの発言は

『「今年で『SHOCK』の幕を閉じようと思っています」と明かす。堂本は本作の終幕について2・3年前から考えていたといい、「自分も年齢を重ねて物語上の設定から遠くなってきた。帝劇と共に歩んできた作品でもあるし、今が良い時期かなと」と決断の経緯を明かす。作品の魅力について堂本は「自分では一度も観劇していないので、客観的な感想は言えませんが(笑)、僕が言えるのは『とにかくずっと命を燃やしてきた』ということ」と感慨深げな表情を浮かべる。

とのこと。

2024年は新たな出発の年と思っていましたが、同時に『終幕』の年にもなるのですね、

20年以上に渡る舞台、本当にお疲れ様でした。

 

光一さんにとっては、いろいろな意味で過去を脱ぎ捨てて未来へ向かう時なのかもしれません。

私にはそこまでの覚悟がなかったので、この会見は良かったです。

これで気持ちの整理をする時間ができました。

 

光一さんが手放すこと以上のものを掴んでくれますように!!

 

道はきっとどこまでも・・・・

Instagramも更新されていますね!!

ご自分で確認してみてくださいね。

 

光一さんの未来に乾杯!!

 

 

 

 

 







-本・雑誌・記事, 舞台
-, , ,

執筆者:

関連記事

折井さんのバスタオル 二度目の受難!

折井さんのツイートに添えられた写真を発見! 今日の昼公演のカテコで再登場した折井さんのバスタオル。 今回は、光一さんによって「ありがとう」の「り」の左側が剥がされた模様。 次回はどうなるのでしょうか? …

Instagram更新!20周年プレイバック 2017年!

⬆️ こちらはこの年のパネル展のポスターです。 ちょっと手違いでこの写真が先になりました。 Instagramはこちらです。 0周年プレイバック 2017年EndlessS …

指揮者・田辺さんの「千穐楽」と、見つけた素敵な「感想」

オーケストラの指揮者・田辺さんは3月4日が「千穐楽」だったようで。 座長から、こんな言葉があったようです。(Twitterより)   『【SHOCK 3/4夜】キャスト紹介後に「今日は指揮者 …

7月17日『菊田一夫演劇大賞授賞式』

Instagramが更新されましたね。 こちらです。 堂本光一 第四十五回菊田一夫演劇大賞受賞 『コロナ感染を抑止する形で授賞式が催されました 以下、当日の光一さんのご挨拶です。 2月、3月に今年も帝 …

次へ~「SHOCK-eternal- 」梅芸にて

Instagramも更新されていますね。 Endless SHOCK-eternal- 梅田彩佳さん メッセージをお届けです! Endless SHOCK-eternal- 前田美波里さん メッセージ …