覚え書き

「ブログを削除してください」とご意見をいただきました。

投稿日:

 

また、いつもの迷子さんか・・・と無視するつもりでいたのですが。

この方がどんな方か予想はつきますので、この方に、というのではなく、このブログを続けている一ファンの思いをこの際、ちょっと書いておきたいと思います。

 

世の中にはいろいろな情報が溢れています。

その中から何をチョイスするかは個々の判断です。

ですから、気にいらない情報であっても、削除を求めるような短絡的な行為に及ぶ前に、自分の目を閉じ、耳を塞げばいいのです。

 

私は堂本光一さんの一ファンにすぎませんが、20年以上前に彼を知り、ファンになったことを後悔したことは一度もありません。

知れば知るほど、大好きになり、尊敬できるようになり、自分語りをせず、ステージで、舞台で、パフォーマンスで、いわば「お値段以上の」作品を見せてくれる光一さんのファンである幸せをいつも感じています。

 

自分語りをしない人ですが、まわりの方がどんな人かを愛情を込めて語ってくださいます。

歌も踊りも常に「もっとやれる」と進化を続けています。

 

 

それは自分語りを続け、同じグループのメンバーの悪口を言い続け、果ては踊れないとかなんとか言い出して、自らグループをダメにしてきた人と、なんという違いでしょう。

 

 

残念なことにこれは事実ですし、個人名での商標登録の件、公式レポで一切ふれられなかった「葬式ごっこ」の件、など事務所の忖度(?)に守られ、甘やかされてきた人と、いまだに同じグループにいることに、ファンとしては憤りを感じています。

 

 

光一さんは、それでもKinKiのために最善を尽くしていますし、出来ることを見つけようとしています。

ただ、それは私からしたら徒労としか思えません。

 

もうひとりに、踊る気がない、KinKiのために汗をかく気もないからです。

つまりは彼のしたいことと、光一さんの目指すものは全く違うのです。

 

そんなことは何年も前から明らかです。

それでもKinKiというグループは続いてきました。

 

支えてきたのはKinKiファンと名乗る”盲目的な剛の言葉信者”と、光一さんがそこにいるから、という理由でKinKi「も」応援出来る人たちです。

 

世の中に溢れる情報を見てゆくと、事実とそうでないこと、事実であるのにあまり語られないこと、口先だけの「愛」、公の場での驚くような発言、呆れるほどの責任転嫁など、多くのことが明らかになってきます。

 

光一さんが決して言わないこと、もうひとりが垂れ流すよくわからない言葉、そういうものをどう判断するか、それは個々の責任に託されるわけです。

 

それを思うとき、なるほど、ファンはタレントを作り、タレントはファンを作るのだなあと納得するのです。

 

帝劇で大きな声で光一さんの悪口を言うのは誰でしょう?

タレントの言葉だけを信じて無理やりな弁護をするのは誰でしょう?

KinKiでは光一さんはもう一人をフォローするためにいる、と思っているのは誰でしょう?

 

 

そのような理不尽な状況に対して、光一さんは何も言いません。

もしかしたら、理不尽と思っていないのかもしれません。

 

 

そこはわかりませんが、私は理不尽だと思いますし、何一つ期待できないKinKiに光一さんが今後も時間を取られることは不幸だと思っています。

 

 

このブログは光一さんファンの一ブログです。

光一さんのファンであることは私にとって大事な部分ですが、私の全てではありません。

誰でも、親であり、子であり、社会人であったり、学生であったり、それぞれの生活があります。

そういう生活に喜びやパワーを与えてくれるのが光一さんの存在です。

 

ですから、心から言いますが、もうひとりを弁護してみたり、帝劇にいながら座長の悪口を言うことは、あなたの生活の喜びになりますか?

世の中の情報をよく見て、自分で考えてみたらどうでしょう?

 

こんなことは多分もう言わないでしょうし、そもそもこれを読んでくださる方は、こんなことをいわなければならないような方ではないでしょう。

 

まったく矛盾していますし、おそらくこんな声は届きはしないでしょう。

 

だからこそ、せめてこの場所で、光一さんファンの日々の思いを書き続けていきたいと思うのです。

(私は凡人なので、大嫌いな人を大嫌いと言ってしまいますけどね)

 

 

 

 

 

 

 







-覚え書き
-, ,

執筆者:


  1. より:

    矛盾している
    自分を正当化しようとしている
    光一さんを応援するのはいいが光一さんの顔に泥を塗っていることを理解した方がいい わかってない 堂本光一のファンは過激であるってのがジャニオタの認識 光一さんのファンは優しい人ばかりと評価してもらえない 逆に過激なババアばかり これが事実 胡蝶蘭のことをもうわすれたの?

  2. mtng より:

    くだらない

    おばあちゃんの妄言

    あなたみたいな人のせいで光一さん、光一さんファンのイメージがどんどん悪くなる

    あなたこそ耳も目も全て塞いで自分の殻の中だけで生き続けてほしい

  3. 葉月 より:

    さっそくコメントをいただきましたが、いつもの迷子さんですね。
    残念ながら毎回の定型文。今回だけ公開して記念に置かせてもらいます。

  4. あられ より:

    狼少年▲氏のキチファンの妬み嫉みに憎悪を感じます 光一さんファンが言いたかった事 これからも発信続けて下さい ▲氏の物差しで光一さんや光一さんファンを小馬鹿にする批判は辞めて下さい G解散すれば解決するの事です 解散要望しましょう

  5. 鈴木 康 より:

     葉月 様
     知性も品格も無い人を相手にされるのは虚しいだけと考えます。
     それを十分ご承知のうえで敢えて公開されたのでしょうが。
     葉月様のブログはお気に入りに登録し、毎日拝読し1人生きる活力を頂いています。
     これからも健筆を祈念しています。

    • 葉月 より:

      本当に世界は二つに別れていて、言葉が通じる人と通じない人の違いはどうしようもありません。それは分かっていながら、無駄なことをしてしまいます。
      ようやく春らしくなってきましたから、陽の光を浴びて春を楽しみ、夏の舞台を待ちたいと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男の背中・・・。

「ナイツテイル」は歌稽古から、『次』のステップへ? 稽古場も変わるとか。 どんどん進んでいきますね。   今日はたまたまNHKを見ていたら、背広?スーツのデザイナーの方が生田斗真くんと出てい …

帝劇「ナイツテイル」ラスト11公演!今、思うこと。

今日は帝劇での最後の休演日。 光一さんは休めたのでしょうか?   帝劇での自分の観劇は一回だけでしたが、皆さんの感想を拝見したり、劇評を読んで、舞台への評価、光一さんへの評価、はほぼ定まりつ …

「時間は限られているんですよ!」by草なぎ剛

たまたま今朝NHKのニュースを見ていたら、草なぎくんの特集がありました。 現在、横浜で舞台に立っているのですね。 その稽古初日のようすの映像が紹介され、さらに独立を決めたときや、今の心境などを草なぎく …

「素朴な疑問」と「えっ、当日販売?」

  「ナイツテイル」のプレビュー公演まで1週間を切りましたね。 「世界初」の舞台がどんなものになるのか、ワクワクしながら注目しています。 光一さんも通し稽古を経て、手応えを掴んでいるのではな …

「他人の時計はのぞかない」浅利慶太さんの言葉

「劇団四季」の浅利慶太さんが亡くなられましたね。 日本のミュージカルに大きな足跡を残された方でした。 『キャッツ』『ライオンキング』の迫力は凄かったです。   市村正親さんが浅利さんの言葉と …