覚え書き

KinKi Kids の軌跡!!と奇跡!

投稿日:

2021年12月

グループ活動の時期ですね

年末のFESの司会はKinKiだとか

いつのまにか最年長のグループになってしまって

ある意味

事務所のいいように利用されている気もします

またカウコンも行われこちらの司会もKinKi

13組のデビュー組がいるのですか

その数字だけ覚えてしまいました

 

12月の初めの週末

グループ活動の時期になると

蠢きだすのがあちらファン

というイメージがありますが

 

まあそれはともかく

 

 

 

 

KinKiというグループを

ちょっと振り返ってみようと思います

 

 

私はジャニーズファンではありません

が KinKiがデビューしたころ

ジャニーズファン以外の多くの人が

「硝子の少年」

に心惹かれ

今も忘れられない名曲として記憶していることは

間違いありません

その後の数年間は私は間違いなくKinKi Kidsのファンでした

 

そのくらいKinKiは魅力的でした

 

ジャニーズという枠を超えて愛されたと言えるでしょう

 

ジャニーさんの傑作とも言えるでしょう

その後

このようなグループは表れませんでした

 

ジャニーズにはほとんど魅力を感じないのに

なぜKinKiは違ったのか

 

初の二人組ということもあったでしょう

ドラマのイメージもあったでしょう

 

私個人は

やはり堂本光一くんの魅力に嵌ったと言えるでしょうが

 

それでもKinKiというグループは

大きなパワーを持っていましたし

グループだからこその魅力もありました

 

特にデビュー前

またデビュー後の数年は

まさにKinKiの時代でした

あの頃のKinKiを

KinKiの曲を

多くの人が知っています

それはある意味

当時の『時代そのもの』を表しています

 

まあ

やがて

KinKiはグループとしての力を失ってゆくわけですが

今でもあの頃のKinKiは良かったと思います

 

 

もう失われてしまいましたが

 

 

私にとってはその後のジャニーズのグループに

何の関心もありませんし

ジャニーさん亡きあと

今のジャニーズにはなおさら興味がありません

 

結局

亜流は亜流で

どこかで聞いたような

どこかで見たような

アイドルの時代は終わったのだろうと

私は思います

 

そういう意味では

KinKiの登場はある意味奇跡でした

 

ただそれはやはり奇跡と言うにふさわしく

短い期間の華でしたね

でも心に残る素敵な時期でした

 

今はそれぞれの求めるものを追求してほしい

と心から思っています

人生はまだまだ続きますから

 

 

 

 

 







-覚え書き
-, ,

執筆者:

関連記事

2020年も今日で終わり・・・。

草彅くんの結婚が発表されましたね。 嵐は今日がラスト。 ジャニーズも様々なことがあった一年でした。   ジャニーズというよりも、コロナ禍によって世界中が変化せざるを得なかった大変な年でした。 …

無いものねだり・・・・?

  このところ「演出家」堂本光一にフォーカスした記事が目立ちます。 たしかにジャニーさん亡きあと、舞台を再生し、新たに創ることができるのは光一さんだけでしょう。 ジャニーさんの舞台に敢えて異 …

情熱の本能 ♬ と雑誌「悲劇喜劇」

真っ赤な紅葉。 思い浮かぶのは、「情熱」 この曲は好きでした。 光一さんのドラマの主題歌でしたね。 「情熱の本能 君の手を奪って ♬」   新人刑事「愛田誠くん」のドラマ「ルーキー」の主題歌 …

帝劇「ナイツテイル」ラスト11公演!今、思うこと。

今日は帝劇での最後の休演日。 光一さんは休めたのでしょうか?   帝劇での自分の観劇は一回だけでしたが、皆さんの感想を拝見したり、劇評を読んで、舞台への評価、光一さんへの評価、はほぼ定まりつ …

その後は・・・・?

あの「SMGO」の後の更新がありませんね。 光一さんは今、元気なのでしょうか? 熱が出てリンパが腫れて。 やはりコロナ禍のさなか、2か月に及ぶ舞台の座長として、多くのプレッシャーと緊張からのストレスは …