GYAO配信

光ちゃん、これやってみない?#4「船舶」後編

投稿日:

「光ちゃん、光ちゃん」と呼ぶ人と呼ばれる人。

この関係がものすごく好きです。

今、フジテレビで放送されている番組に、こんな関係がありますか?

そもそもこんなに楽しそうな光一さんは、他で見たことがありませんから!!

 

今回は8000万円のカッコイイ大型クルーザーを操縦しますが、まず船を見てみます。

2階建。全長11メートル。

「家だね!」と言ってます。

ゴージャスなリビング、キッチン付き。テレビ、電子レンジもあります。

オシャレなトイレ、シャワールームにベッド。

「エロい」「すげー」「ゴージャス」と。

しかも「水平移動」できる船!

離岸・着岸。その場回頭もボタン一つでできる「夢」の実現!
ジョイスティック」というそうです。

やはり18年間ですごい進歩ですね!

光一さんの進化もすごいですが!

この船で千葉を目指して出発します。

外海に出るとまた「ジェットコースターロマンス」

海には合いますね、この曲。
好きでしたよ!この曲も、昔のキンキも。

残念ながらもう今では存在しないキンキですが。

「楽しい~!」とニコニコの光一さん。

「開放感がいいねえ~」という光一さんに、

道なき道を走るって”堂本光一”そのものだね」という三枝さん。

こういうことをさりげなく言ってくれる三枝さんは本当に光一さんの理解者ですね!

 

あまりに風が強いので室内で操縦することに。

「インドア派だから」と言う光一さんですが「楽しい~!」連発。

波が高くなったので千葉への航海は断念、横須賀に向います。

横須賀シティマリーナに到着、ここでお茶します。

 

「”家にしかいない”という三枝さんのイメージは10代から21,2の頃の話でしょ。」と話す光一さんは、とっても楽しそうです。

今では車でコーヒーを飲みに行ったりするとか。

コーヒーを飲んで帰りますが、

「時間が止まってる感じが好き」という光一さん。

舞台中は家と劇場の往復で、家では酸素カプセルに入ると筋肉的なダルさが和らぐ、と話してます。

 

帰りはもう「自分の船」のよう。

でも風が強いのでやっぱり室内へ。

着岸も楽々でした。無事に横浜に到着です。

やや夕暮れの感じがしていますね。

ここではまた「フラワー」が流れてきます。

お疲れさまでした!!

この船、いくつ星いですか?

と聞かれて「希望としては、5つ星い」という答えが!

 

次回はいよいよ「クルマ」です。

「クルマ愛トーク」が楽しみ、楽しみ!!

 

 







-GYAO配信
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ジャニーズはただ一人」の難点を感じる時!

  「ナイツテイル」キャストのみなさんがツイッターやブログで、さまざまな情報を発信してくださっています。   稽古場が変わるので「打ち上げ」とか、やっと全員が揃っての稽古になった、 …

光ちゃん、これやってみない? #5「車」前編

ようやく「本命」の車です。 5回目は、「遠回りするよね」と言われながら車編です。 車はいま5台目だそうで、現在2台所有中とか。 およそ20年で5台だから、そう買い換えるわけではない、と。 ずっとフェラ …

光ちゃん、これやってみない?#3「船舶」前編!

#3は「船舶」 18年ぶりですって! その前に、このときは寝る時間が9時10時と言っていた光一さん。 朝8時起きというロケですが、そもそも、普段ならまだ寝ていない時間、という状態のようで。 「朝が早い …

光ちゃん、これやってみない? #2「通販」後編

家ナカ通販グッズの後編です。 「もうそのくだり、いいんじゃない?」 と言いながら、「ピンポ~ン」に律儀に荷物を受け取りに行く光一さんです。 トスバッティングマシン「オートリターン・フロントトス」 肺活 …

『光ちゃん、これやってみない?』#0(GYAO配信)!

  あの三枝Pと「17年ぶり」のお仕事! 光一さんがやりたいことを模索する企画。 それを探すためにPの「オススメ」という無茶ぶりに応える、ということですが・・・・。   「昔のよう …