本・雑誌・記事

白シャツ、サスペンダーに紅い薔薇!!

投稿日:

あまりにツボにハマり過ぎて一瞬固まりました。

STAGE navi」です。

なにしろ、表紙を開くとピンナップも次のページも紅い薔薇🌹

黒も素敵ですが、やっぱり白!

しかも手には紅い薔薇!

シャツのボタンの外し具合がまた絶妙で、井上さんはしっかり留めているのも

好感度アップですし。

グラスを持つ写真も、腕相撲も、その前のガッツポーズも、13ページに及ぶ写真とテキストに大満足。

ここでもコメディについて触れていて、

「今の時代にぴったりの話になっていて面白い」

帝劇のミュージカルでこの結末はある意味〝革命〝」と。

ワクワクしますね。

(自分で観られなくても、とても楽しみ)

光一さんは、

「完成に向けて、ひとつひとつ積み上げていくんだなという過程を見られるのが楽しいし、貴重」と言ってますが、そういう場所にいる光一さんを追いかける取材記事や写真を見るのがファンの幸せですし、本当に楽しいです!

 

増やしたくないと思っているのに、結局また増えてしまう雑誌たち。

記念すべき外部舞台ですから、全ての雑誌は貴重ですし、繰り返し見てしまいます。

 

夏の舞台ですから、しっかり食べて欲しいですが、あの帝劇近くの日本料理屋さんに、井上さんと一緒に是非行って貰いたいです。

でも、既にファンでいっぱいかも。

 

 

東テレでは、光一さんが伸びた髪を軽く後ろで結っていたとか?

舞台では長くなった髪をどんなふうにするのか、髪型も楽しみです。

衣装は?どんな感じになるのでしょうか?

 

このあとも、「日経エンタ」や「婦人公論」?

さらに関テレの「ピーチケ」?

楽しみが続きますね!

 

Gごとの妨害にめげずに、この夏は光一さんだけを見つめながらテンション高くいきましょう!

 







-本・雑誌・記事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2/7  2公演終了‼️  雑誌のことなど。

今日は2公演。 無事終演、を確かめて。 観劇された方のツイートを拝見しながら、まだ今年の舞台を観ていないので同意もしにくいし、初観劇の方々の感想を嬉しく思っても、リツイートもしにくくて。   …

2017年の記事など。

たとえば、こちら。 「SHOCK」1500回を迎えるにあたってのインタビュー記事です。 ここにも「ブレない」座長の姿がありますね。   こちらは別の記事。 「濡れ衣」?? これにはいろいろな …

20年前の自分に「今の俺がどう声をかけても届かないと思います」

AERAの「表紙の人」の記事です。 舞台誌では想定内の記事が多いですが、そうではない雑誌では思いがけない文言に出合います。 タイトルの言葉には前後があって、それはこちら。 ”20年前の自分に声をかける …

日経エンタ連載と、嬉しいお知らせ⁉️

⏫ こちらは六甲山の紅葉とレトロな街灯がある、晴天の芦屋川駅あたり。 嬉しいときには、なんとなく嬉しい景色を‼️ で、 まずは 日経エンタ‼&# …

創刊 ”act guide” 巻頭特集!

本屋さんに確認するとあと一冊しかないと言われて慌てて取り置きをお願いし、夕方受け取ってきました。 表紙も素敵でしたが、裏表紙は夜の海の後倒れたコウイチ。 こちらなのですが、本を横にして撮ったものです。 …