舞台

今日は1800回公演!!“Show Must Go On!”は変わらず・・・。

投稿日:

最近、光一さんと「SHOCK」に関する記事をよく見ます。

それだけ注目されているなら嬉しいことです。

今回はこの記事。

「いきなり自分たちの武器を奪われた」…堂本光一が明かす「SHOCK」20年の想いと、少年隊への思慕

ジャニーさんへの思い、少年隊への変わらぬリスペクト。

去ってゆく同期の長瀬くんへの思い・・・。

様々に変化する環境について、さらに未来について、柔軟に対処していきたいと語っています。

そうして、どんなときにも『Show Must Go On!』

舞台に限らず、どんなときにも歩みを止めないことが大事、と教えてくれた言葉です。

前進するばかりでなく、ときには休み、ときには一歩さがり、また、力を蓄えて立ちあがる、そういうことを学んできた気がしています。

光一さんの歩みを見ながら20年以上を過ごしてきたことに、幸せを感じています。

そんなとき、ファンで良かったと思いますね。

 

今、定年制が採用されたジャニーズジュニアについて、相次ぐ「退所」について、今後のジャニーズ事務所の体制について、様々なことが言われています。

いわゆる”「ジャニーズ事務所」押し”のメディアによる記事なども多く、今後のことはまだまだ見通せない、というところかと思います。

昔から「頑固」とも言われてきた光一さんが、「柔軟性」を持って対応していきたい、というほどに、エンタメ界は変わりつつあるのかもしれません。

その変化から目をそらさずに、できることの可能性を探りながら、光一さんは光一さんらしく進んでゆくのでしょう。

これからの道のりを見守りながら、おそらく変わりゆく舞台やステージに期待したいと思っています。

 

さあ、休演日明けの今日。

17時半からの公演が待っています。

しかも1800回公演!!

おめでとうございます。

昨年の公演中止を乗り越えて、この日がきましたね。

 

 

梅の花がちらほら咲いてきました。『梅春』の季節です。

『梅春』というのは『梅春もの』というようにファッション業界の言葉らしいですが、寒い冬がそろそろ終わりに近づき、春がやってこようとする、春目前の時期を指すようです。

もう2月半ば。

色々な意味で「春の訪れ」が待たれますね。

帝劇に行けない分、もう一度映画館に行きたいと思っています。

舞台に想いを寄せながら、大きな画面を楽しみましょう!!

 

 

 

 

 







-舞台
-, ,

執筆者:

関連記事

9/16 内くん観劇!!

「幕間順調」「無事終演」を追っていたら、内くんが梅芸に来ていた、と。   J-WEBの「ウチにおいでよ」をみると、9/16更新で、出演舞台の「ブラックorホワイト」が森之宮ピロイティホールで …

Instagram更新!「20周年プレイバック(3)」2011年!!

こちらです。 2011年2・3月帝劇 『20周年プレイバック 2011年帝劇開場100周年の年に 東日本大震災がありました 当時もエンターテインメントのあり方を問われ 忘れてはならない記憶です #En …

「エンタメ」は平和でなければ・・・・。

25日カテコ挨拶 「SHOCKは20周年となりましたが、今までたくさんの共演者、スタッフ達との出会いがあり、時間や想いを共有してきましたが、その一つ一つが僕にとって宝物だと感じています」 とのこと。 …

20周年「Endless SHOCK」の初日は『立春』!!

これまでそこに気づいていなかった自分が情けない!! 初日の2月4日は『立春』 こちらは立春の紅梅。   旧暦では「立春」が新年の始まりです。いわば「元旦」 昨年も一昨年も初日は2月4日でした …

ドリボ 初日? 感謝されるファンのあり方⁉️

こんなツイートを拝見しました。 ⇓  ⇓ 【ドリボ初日】 帝劇のスタッフ側は結構ディスタンスや整列促してたけどヲタクは聞く耳持たず、、って感じでした。密は避けられなそうでした、、みなさん自分が一番とな …