本・雑誌・記事

Twitterで教えていただきました!光一さん評価急上昇!

投稿日:

こちらです、

堂本光一「不穏発言」でマイナスどころか評価急上昇の理由

特にここ

⇓  ⇓

光一は昔から思ったことをストレートに言う性格。“問題発言”とされる言動も彼本来の素直な姿勢が露になっただけで、事務所側は全く問題視していない。光一も何ひとつ気にしていませんし、変わらず堂々としていますと。それにむしろ光一の“直言”にはジャニーズの若い世代が『言うべきことが言えるなんて素晴らしい』『話が違うと言ったから元日ライブの実現にも拍車がかかったのだから結果オーライなわけだし、物怖じせずに言ってしまうところが凄い』『要はファンのために、ああいうことを言ったのだから素敵だと思う』などと大絶賛しているほど。ジャニーズ所属タレントの若い世代は大人しい性格が多いので、何でもズバッと言えてしまう光一は憧れの的になっている」

 

昔から、はっきり物を言う、言える光一さん。

以前の記事での

反省していた、と言うのはどこから出てきたのでしょう。

 

私も余計な心配をしてしまったと、反省しています。

昔からそうですが、こういう率直なら物言いができる人ですね。

言いにくいことも、ちゃんと言える強さと

ぶれない信念 あるいは頑固さ。

光一さんのこういうところが、信頼と尊敬の元、

さらに言えば、本当の男前、

そういう精神が外面にも表れているのですね。

 

ぐっとテンションが上がり、今後への期待も爆上がりです!

やっぱり光一さんファンは幸せ❣️







-本・雑誌・記事
-

執筆者:

関連記事

読売新聞 『週刊エンタメ』・・・と「一般販売」・・・。 

まずは読売新聞11日朝刊の「週刊エンタメ」の記事です。 20年を迎えた「Endless SHOCK」についての記事ですね。 特にここが嬉しかったです。 「初演から全席完売のミュージカルは他にない。上演 …

新元号と「SHOCK」

日刊スポーツより。 堂本光一ミュージカル1700回締め 新元号へ意欲 他の記事にもあったのですが、改めて一部を引用。 ↓ ↓ ↓ 『堂本は公演後のカーテンコールを迎えると、サプライズ登場した俳優井上芳 …

日経エンタ(2019年12月号)に思うこと。

今月号の特集は【ライヴアーティスト】 😞💨 光一さんのソロコンが今年も無い、という事実をまた突き付けられて、ちょっと凹みます。 で、光一さんの連載のページへ! まずは舞 …

日経エンタ連載 「 ぎゅうぎゅうエレベーター‼️」

日経エンタテインメント連載で、光一さんは先輩タレントが後輩たちを育てる、それがジャニーズと言っていますね。   で、「ナイツテイル」について。 自分だけが「座長」と大袈裟に扱われない点が心地 …

「エンターテイナーの条件」2を!

  「エンターテイナーの条件」は2016年の2月発売でした。 約二年分の連載にロングインタビューを加えて刊行されました。   あれからもう二年を超えています。   そろそ …