舞台

千穐楽、終演しました!おつかれ様でした。

投稿日:2018-04-01 更新日:

とうとう3月31日、

千穐楽も「無事終演」です。

座長の胴上げもあったとか。男性陣に3回胴上げされて、

「階段落ちよりもこれが怖い」と座長。

出演者一人一人の挨拶もあって。

 

松崎くんは2020年のオーナー役を狙っているらしく、座長も40歳になるので、オーナー役に自信があるらしい。

 

久野さんも狙っているということで、どうやらオーナー役は激戦の模様。

(越岡くんは来年、フッキングとキャッチングもできる「リカ」役狙い?)

 

久野さんが初日に非常に緊張していたのは、出演者の中で最初に喋らなければいけなかったのと、30年ぶりの帝劇だったから。

 

「帝国劇場というのは本当に凄い場所」

「毎日満杯のお客様で幸せな2ヶ月でした」と。

 

帝劇を毎日「満員御礼」にするのがどれほどのことか。「SHOCK」の凄さが改めて分かります。

 

 

座長は「ナイツ・テイル」のために髪を伸ばしているそうで、ウィッグを使いたくないようす。

「ヅラオンヅラになるから」って。

階段落ちの後に洗った髪がなかなか乾かないらしい。

 

赤マリさんも観ていらしたようですね。

 

最後に座長。

「千穐楽もそれ以外の公演も同じ料金をいただいております。僕はその人たちにも同じように想いを馳せたい」と。

さらに、

「今年はいつもより遅い14時公演なので、撤収もいつもより遅くなりますで、スタッフが裏で待っております。早くお帰りください」とも。

 

このカンパニーも今日で解散、という座長。

 

このようにカンパニーも変化しながらの年月ですね。

 

夏には髪の伸びた座長に会える、という楽しみが待っています。
(会えるといいな、と願います)

 

いつものように、楽しくて、ちょっと寂しい千穐楽のカーテンコール。

 

笑顔の座長を想像しながら、改めて『千穐楽に乾杯!!」

 

2カ月間おつかれさまでした。







-舞台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春爛漫⁉️

そ 芦屋川の桜が一斉に咲きました。 生配信のあと、梅芸でも感じたのですが、 良席でなくとも、劇場で観劇する喜びは格別だ、というのを改めて確認したのでした。 劇場で生の舞台を観る。 それが、こんなにも難 …

2020年3月30日・・・。

「SHOCK」1800回記念公演となるはずだった30日夜の公演。 30日昼公演を観劇する予定でもありましたが・・・・。   2月28日から公演は中止、以後再開されることなく中止が決定しました …

折井さんのバスタオル 二度目の受難!

折井さんのツイートに添えられた写真を発見! 今日の昼公演のカテコで再登場した折井さんのバスタオル。 今回は、光一さんによって「ありがとう」の「り」の左側が剥がされた模様。 次回はどうなるのでしょうか? …

20周年「Endless SHOCK」の初日は『立春』!!

これまでそこに気づいていなかった自分が情けない!! 初日の2月4日は『立春』 こちらは立春の紅梅。   旧暦では「立春」が新年の始まりです。いわば「元旦」 昨年も一昨年も初日は2月4日でした …

梅芸公演 一部中止(泣!)

スタッフさん3人がコロナ陽性になったとか。 7日から12日までの公演は中止が決定したそうです。 三年ぶりの再演だというのに。 なんとも言う言葉がありません。 12日以降については、改めて発表されるとか …