舞台

「ナイツテイル」評 朝日新聞 萩尾瞳

投稿日:2018-08-14 更新日:

朝日新聞、夕刊の劇評、萩尾瞳さんです。

 

ラストが大きく変わったことで、幸せな大団円。

 

この幸福感が、一層キャストの魅力を引き立てて、カンパニーも笑顔のカテコで、観客も幸せ。

・・・・光一さんの纏う明るくて楽しい空気がなんとも嬉しい😃

「ナイツテイル」

まさに

「なついている」ですね!

 

 

 

一方でこんなこともあったらしい。

⬇️

「本日「ナイツテイル」夜公演で

見かけました。

キンキコンのグッズバッグ

に加えて。

剛くんのソログッズバッグを持って

帝国劇場内をウロウロしてるひとを。

失礼すぎる行動で気分を害されました。

もう「KinKi Kids」外して欲しい。

心の底から思った。」

⬆️

何かを主張しているつもりかもしれませんが、結果としては呆れられているだけ。

 

いつもながら、恥ずかしいです。

 

 

幸せな思いの一方で、必ず付いてくる不快な出来事。

あちらのソロには立ち入る事がないので、こういう心理が理解できません。

同じようなことをこちらもすれば少しは気持ちがわかるのかもしれませんが。

でも、全く関心がないので、そんなことをする気にもなりません。

 

 

まあ、このような行動そのものが、この人たちを語っていますよね。

何も言わなくても世間は見ていますから。

タレントも同様ですが。

 

 

 







-舞台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「レミゼラブル」博多座公演中止!

コロナ陽性者が出て、博多座での公演が中止だそうで。 感染力の強い変種株に対して、どう身をまもるのか? 出来ることはこれまでとおなじ。 さらに徹底的に、密を避け、消毒をきちんと行い、 でも、みんな、気を …

来年帝劇の二月三月は「千と千尋」!

あのジョンケアーズ演出ですね。 いよいよSHOCKの上演月が変わるようです。 次はいつになるのでしょう? お知らせを待つしかありませんね、   まあ、今は、とにかく千穐楽までを、応援するだけ …

Endless「義夫」を発見!

  ベスト・ステージ5月号に”Endless  義夫”さんが載っているというので、見てきました。   その話をしようとしたら、「すばるくんの脱退会見」でびっくり。 まさか、最初のニ …

2019年 初日!

無事に初日が終わりましたね。 変更箇所がかなりあったようで。 一番は、セリフが歌に変わったことでしょうか? パネルマジックがなくなった。 (車に乗るところからスタート?) ジャングルがなくなった。 ( …

休演日明けの14日の公演も無事終演!!

座長の挨拶を教えていただきました。 (14日挨拶) 『20周年ということで当時21歳で歴史ある帝国劇場に立てたのは、ジャニーさんのおかげです。きっかけをくれたジャニーさんには感謝しております。 今年の …