会いたいぞ!

師走

投稿日:

師走です。

落葉と冬の花。

未曾有の感染症という災厄に見舞われた2020年。

これがどんな結末を迎えるのか、まだわかりません。

世界的な広まりをみれば、各国バラバラの対応では、終息しないでしょう。

生活も変わりました。

働き方も、ある意味、生き方も。

コンサートや観劇も、ソーシャルディスタンスを守る必要があり、移動の制限や、自粛もあって。

今までとは違います。

自分のことばかりでなく、家族や職場のことも考えなければなりません。

無観客でのネット配信。

エンタメの楽しみ方も変わりました。

家で映像を見る。

それは、確かに嬉しいけれども、でも何かが足りない。

誰かと共有したい、この喜びや感動を。

そのような「共有」にこそ、エンタメを愉しむことの本質があるのかもしれませんね。

一人で映像を観るだけでは、なんだか物足りない。

「これよね!」「そうそう!」

「ここよね!」「そう、その通り!!」

共に喜び、感動することで、幸せ感は何倍にもなる。

そういうことに気づいた日々でもありました。

 

来年がどうなるかわかりませんが・・・・。

『共有』できる場が可能になりますように!!

 

 







-会いたいぞ!
-, ,

執筆者:

関連記事

ちょっとだけ寂しいここ数日・・・。

このところ、SMGOの更新やInstagramの更新などがあって、「コロナ」中ながらも、ファンにとっては幸せな毎日が続いていたので、ちょっと寂しさを感じてしまいます。 これはかなり良くない兆候かも・・ …

温泉の話とか、いろいろ

越岡くんのWEBで温泉のことを知りました。 SHOCKのあと温泉で癒されたのですね。 こういう情報はこの頃すっかりふぉーゆー任せのようでSMGOの更新が少ないのが寂しいです。   また、井上 …

あの番組、何かやらかしました??

  見ていないあの番組ですが、Twitterによると今回も不快だったようす。   関西の今田さんの番組?で田口淳之介くんが「叱ってくれる先輩」として光一さんの話をしていたようで、「 …

#25 見る音楽を作りこむミュージックビデオの世界

光一さんの「エンタテイナーの条件」単行本は何度も読み返したくなります。   あのときはこういうことを考えていたのか、とか、こんな思いがあったんだ、とか、たくさんの学びと発見があって、堂本光一 …

懐かしの「銀狼怪奇ファイル」!!

なぜだかわからないけれどもTwitterでトレンド入りしたそうで。 懐かしさのあまり、思い出に浸りたくなりました。   「ぎんろうかいき」の部分を変換すると「銀郎」「会期」になってしまうのが …