本・雑誌・記事

本屋さんになかなか行けないので・・・

投稿日:

いただいた雑誌の表紙

舞台SHOCKのメンバーですね、

美波里さんも歌穂さんもいらっしゃる!

ライバル役二人もいてフルメンバーですね。

せめて博多座にはいきたいけれども。

 

コロナ禍あり紛争地域もあって

 

世界は不安定要素がたくさんあることを

改めて知りましたから

未来のことはわからない!!

昨夜 関西でも地震がありましたし。

今日はエイプリルフールですが、何も思いつかない!

面白いことも、人を驚かせることも、何にも。

 

早くも散り始めたサクラを求めて

風が冷たいのに歩く人多数

夙川あたりはこんな風でした。

晴れてはいたのですけど。

 

2022年の行く末はまだまだ見えません。

エンタメの行く末も。

コロナとともに生きることを学ぶことになるのか、

もっと多くを否応なく学ぶことになるのか、

人類はどこへ行くのか。

 

光一さんに癒されながら4月を楽しむ

それもまたいいのではないか、と。

 

危うい橋を渡っている気持ちになったりもします。

 

それでも日常は過ぎてゆく。

せめて明るい未来を祈りたい!

 







-本・雑誌・記事
-, , , ,

執筆者:

関連記事

「mg」18ページにわたる特集グラビア!!

届いた「mg」 これが5巻目だったのですね、知りませんでした。 なんとなくA4サイズと思っていたら予想外に大きくてびっくり! しかも、これまでのアルバムのDiscographyも含めて18ページの「光 …

日経エンタ 「現状維持ほど難しいものはない」?

日経エンタ、光一さんの連載のタイトル?は「現状維持ほど難しいものはない」 なのですが・・・・・。   「SHOCK」は18年、KinKiは22年続けている、と。 「この状態、まずいよね。どう …

山下達郎の半世紀!

久ぶりに感動しました   時代の試練に耐える音楽を――「落ちこぼれ」から歩んできた山下達郎の半世紀 なんでしょうね もう言葉がないくらい 夢中で読んでしまいました。 ながいけれども読んでみて …

2公演終了! 日経エンタと「最後のピース」

今夜もツイッターは喜びがいっぱい! まだ観ていなくても、なんだか嬉しく幸せな気分になれます。   日経エンタの光一さん連載は、まだ稽古中のときのこと。   差し替えが多いこと、踊る …

白シャツ、サスペンダーに紅い薔薇!!

あまりにツボにハマり過ぎて一瞬固まりました。 「STAGE navi」です。 なにしろ、表紙を開くとピンナップも次のページも紅い薔薇🌹 黒も素敵ですが、やっぱり白! しかも手には紅い薔 …