覚え書き

不安な日々・・・・

投稿日:

リハビリを頑張っているつもりでも、何となく不安。

階段の上り下り。坂道。

やはり動きが慎重になって遅いこと、さらに多分、単純に運動不足からくる不安定な動作。

こういう事で日々の不安が抜けません。

 

 

一番困るのは、こういうことで、もしかして。

まあ、もしかして、ですが、

たとえば時々ヘルパーさんに助けてもらいたくなったとして。

今の古い住まいでは困るよね、とおもうわけです。

 

まだ自分のことは自分でする気満々ではありますが。

段差は多いし、階段は危ないし。

まずは安心して暮らせる場を確保しないとね、と思います。

家族は夫と息子だけなので、やはりもし何かと不自由になったらヘルパーさんをお願いしなければならないでしょう。

 

そもそも夫や息子の世話にはなりたくない。

 

私の母も息子(私の弟)と暮らしていましたが、認知症にもならず、自分のことは自分でしていましたし。

そういう意味では弟にとって「母」は「母」であって。

もちろん年齢は感じたでしょうし、それによる衰えも感じたでしょうが。

それでも母は最期までしっかりしていました。

 

私は、そういう母に負けないようにしたいと思っています。

 

まあ先のことはわかりませんが・・・・。

元気でいる時間を長くしたいし。

自分が元気でいることが家族のためでもある、と思うので。

 

とりあえず、不安を払拭する方向でやっていこう、と思っています。

しかし。

あれこれ考えるとするべきことが多い・・・

 

まあ今年いっぱい、粛々とやっていこう、

と思います。

 

来年はどんな年になるのでしょうねえ。

 

良い年になりますように!

(早すぎるかな?)

 

 

 

 







-覚え書き
-

執筆者:

関連記事

ジャニーさん、お誕生日おめでとう!

Instagram更新! ストーリーズです。   光一さんの思いが! やはり、この日は忘れられない日なのですね。 いつまでも大切な日❗️   関連

SNSの功罪!?

TwitterもInstagramも、Facebookも、LINEも・・・、 「SNS」といわれるものは個人の発言を発表できる便利な手段です。 私自身、光一さんファンとしての意見や考えを表現するために …

事態は時間と共に・・・・。

  たとえば、松本人志さんの問題。 結局は「時代」の流れと共に様々なことが変わってゆく、ということなのかもしれませんね。 でも、さすがに『戦う』と言っている松本さんに対して、白黒もはっきりし …

「信じられる理由」を改めて考えてみた・・・・。

  昨日の記事を書きながら、なぜここまで光一さんを『信じる』と言いきれるのだろうか?と自問してみました。 ファンの贔屓目もあるでしょう。   正直デビュー当時の光一さんは、まだまだ …

ふと気の毒になるとき。

  今日は休演日。 ソロ活動中の光一さんの話題で盛り上がって幸せなこの時期。 あちらもソロ活動中であちらファンもさぞ幸せでしょうと思っていたら。 よくわからない妄想キンキファンは不満らしいで …