舞台

「ナイツテイル」5分延長? 一夜明けて。

投稿日:

 

公演時間が延びたのでしょうか?

どこが、どう延びたのか気になります。

8/9の昼まではたぶん変わってなくて、夜は変わっていた?

観劇から一夜明けて、パラモンとアーサイト、二人のシーンがもう一度見たくてたまりません。

DVDなら、何度でもリピートするところです。

(出してください、東宝さん!)

生の舞台では、二人のシーンはもちろん面白かったのですが、次々にシーンは変わり、フラビーナのシーン、エミーリアとフラビーナ、エミーリアとアーサイト、森で再会したパラモンとアーサイト、女性三人のシーン、それぞれに見入っているうちに、カーテンコールに突入していた・・・・・という感じで。

また大澄賢也さんのジェロルドの存在感が強烈で、この人も何度も見たくなります。

アーサイトのダンスももっと見たかった、なんなら、シーンを増やしてほしいくらい。

パラモンの「後ろめたい男」がとっても印象的でしたし、一人で歌うときの声の素晴らしさは圧巻でした。

男たちの単純な頭脳に対して、女たちは遥かに賢くて、互いに助け合い、幸せを掴むわけで、特にニ幕の男女の登場シーンのバランスの良さ、つまりは女性主導になってゆく流れが心地よいぶん、アーサイトとパラモンの掛け合いを(DVDなら再現できますが)もっと見たくなるのです。

本当に素敵なキャストが揃って、一回の観劇では把握しきれない部分がたくさんあると思います。

リピートしたい箇所が多すぎて、自分のザルのような記憶力が情けない(泣)

しかも、アンケート用紙を貰うのを忘れていたことに今日気づいた、と。

のみならず、相当ぼーっとしていたのか、買うつもりだったトートバッグも忘れる始末。

プログラムは購入しましたが。

梅芸では、もう少し落ち着いて観たいものです。

元MAの米花さんが結婚されていてしかも女の子が今日生まれた、と教えていただきました。

米花さん自身がツイッターで報告されていたそうです。

光一さんは知っているのでしょうか?

光一さんにとって2018年は大きな転換期になると思いますが、米花さんにとっては、父となった年。

それぞれに人生は進んでいきます。

光一さんの人生は光一さんのもの。

来年は「不惑」の40歳ですから、光一さん自身が信じる道を突き進んで欲しいと願っています。







-舞台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年2月3日 ゲネプロですが‼️

越岡くんが足の怪我で休演とか。 松崎くんが急遽出演だそうで。 越岡くんは足以外は元気だそうですから、まずは無理せず回復を待つということなのでしょう。   しかし、初日の前に怪我人が出るという …

千穐楽・1700回おめでとうございます!

市村正親さんがご観劇。カテコまでずっといらしたそうで。 1700回セレモニーでは井上芳雄さんがご自分の舞台後に駆けつけてくださったそうで。 Wカテコは芳雄さんの司会で進行。 芳雄さんの登場に客席から歓 …

「ナイツテイル」初めの一歩の始まり!

あの斎藤安彦さんが「ナイツテイル」のプロデューサーと知ってなんだか安心しました。 素晴らしい環境で、光一さんが笑顔になっているんだろうなあと思えます。   日本初演の作品、ゼロから作る舞台。 …

稽古場から舞台稽古へ!

  稽古場でのラストは円形になってのワークショップだったとか。 ケアード氏のやり方が、カンパニーのみなさんの「世界初」の舞台へ向けてのさらなるテンションアップになっている様子がキャストの方々 …

梅芸の大看板 準備完了!

梅芸の用意は万端のようです。 雨が続く大阪。 自然災害の被害が残る各地。 今年の夏は大変な夏になっています。     また、このところの「ジャニーズ後継者」報道の書き方も、面白く書 …