舞台

プログラム写真差し替えの件

投稿日:2018-08-25 更新日:

今日8/25から、「ナイツテイル」のプログラムの写真が稽古風景から舞台写真に差し替えられたそうですね。

 

梅芸バージョンが出るのかな?と思っていたのですが、帝劇に問い合わせたところ、56〜61ページの写真を舞台写真と差し替えて、このバージョンがそのまま梅芸でも販売されるとのこと。

舞台写真は14ページあるのですか?

確認できない(汗💦)

 

私の次の観劇は梅芸なので、こちらのバージョンも購入することになりそうです。

 

 

最近、エミーリアの可愛らしさが溢れているらしく、そこにあまり気付かなかった私は、梅芸での再会を楽しみにしています。

 

やはり、日々カンパニーの結束が高まって、志を同じくする仲間と舞台を重ねる喜びが、カテコにも表れているのでしょうね。

 

カテコばかりでなく、アーサイトとパラモンの掛け合いの場面、決闘後の場面などもどんどん変化している様子。

 

アーサイトとパラモンの楽しそうな様子も伝わってきて、この素晴らしいキャストで、もう、いっそのことロングラン公演もありでは?と思うくらい。

 

せめてまた来年、このキャストでの再演を是非とも、と願っています。

 

光一さんのチャレンジが「ナイツテイル」という、素晴らしいキャスト、スタッフが結集した〝世界初演の舞台〝という成果となって、素敵なコメディとして観客を喜ばせているという事実。

 

これは、映像として残していただきたい、と思うばかりでなく、ロングラン公演という形で、多くの方に観ていただきたい、と思います。

 

W主演の二人だけでなく、キャスト全員が作り上げた舞台なのですから、(私は一度しか観ていないけれども)この生の空気、生の熱を、もっともっと多くの方に観ていただくことで、光一さんが言う「知ってもらいたい」が実現できると思うのです。

 

帝劇公演はあと僅かになってきましたが、「ナイツテイル」はこれで終わりではありません。

 

梅芸公演があり、そして・・・・・そのあとも、と念じています。

 







-舞台
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「光一君と一生やっていきたいくらい」 朝日新聞

朝日新聞の 「役とも重なる2人の波長」 こちらです。 「どうしようもないバカなんだけど、お互いが大好きで、言葉にはしないけど認め合っている」(堂本) 「やっぱり重なりますね、俳優同士としてね」(井上) …

6/19のテレビ出演!関西Welcome!!

もうおなじみの「よーいドン」で光一さんを拝見! 同じ関西に居てはる!!と思うだけでテンションがあがります。 また、モモコさんが「この公演見たら敬語使いたくなる!」とおっしゃるのに、 「ごもっとも!!」 …

週末の出来事

ちょっと夏バテで昨日は何もできず、ツイッターのまとめでお茶を濁してしまいましたが・・・・。   光一さんが何かやっちゃた?と気になって調べてみると、こういうこと?     …

ポポロ10月号!・・・と、ふぉーゆー観劇?

ポポロで光一アーサイトが踊るシーンのアップを確認。 (森で、グリーンの衣装で踊るところ) テキストはほぼ他誌と似たような内容でしたが、このアップの写真が嬉しかったです。 ここ、光一さん歌ってないんです …

千穐楽、終演しました!おつかれ様でした。

とうとう3月31日、 千穐楽も「無事終演」です。 座長の胴上げもあったとか。男性陣に3回胴上げされて、 「階段落ちよりもこれが怖い」と座長。 出演者一人一人の挨拶もあって。   松崎くんは2 …