覚え書き

どうやら繰り返される明暗・・・・

投稿日:

 

・・・・明暗という言い方はちょっと違うと思うのですが。

光一さん事で盛り上がっていると、必ず聞こえてくる不愉快な出来事。

毎日、もちろん、いろいろなことがあって、最近では大雨やその被害。

高温の日々、熱中症、などなど。

 

世間的には、特に注目されることではないかもしれませんが・・・・。

光一さんファンにとっては忘れる事が不可能な昨年10月31日。博多座「SHOCK」大千穐楽。

その当日に、東京で同じGのメンバーのソロのステージで堂々と繰り広げられた『葬式ごっこ』の参加者である吉本芸人が、来年帝劇の舞台に立つそうですね!

 

名前を出すことすら不愉快ですし、以後一度も見たことはありません。

しかし、帝劇で再演が繰り返されている舞台に、彼が立つ、と思うとあの時の怒りが蘇ってきます。

 

吉本新喜劇ではなく帝劇です!

 

帝劇の座長を務める光一さんの、『葬式ごっこ』を行った人間が、どういうつもりで帝劇に立つのでしょう?

 

しかも、「ナイツテイル」帝劇千穐楽の余韻に浸っている今、それが発表される。

 

これまでの苦い歴史を思い出します。

少なくとも私にとっては、たびたび繰り返されてきた不愉快な出来事です。

 

またしても(怒💢 )と思ってしまいます。

 

 

 

・・・・・・光一さんには、ジャニーさんにも褒められた舞台で、もっともっと様々な役を生きて欲しい。

楽しそうな生き生きとした笑顔を見せていただきたい!

ファンにとっては、そういう光一さんが見られる事こそが幸せなのですから!

「ナイツテイル」の再演、映像化、(ソロコンの要望も)の声を上げつつ、光一さん関連のものについてのファンの購買力を示すことで、ファンの意思を明らかにしていきたいと思います。

その意思は、『買わない、参加しない』ことでも表すことができます!

 

ファンの声に力があるなら、何を望み、何を望まないのかを明確にするべきでしょう!

 

 







-覚え書き
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

内くんは7年ぶりの帝劇‼️

なんとなく「梅芸」の人というイメージがあった内くん。   なかなか楽屋から出て来なかった内くん、殺陣で怪我をした内くん、長い公演でバテていた内くん。 DVDに残る姿を見ると、あれから7年。 …

座長挨拶に込められた思い・・・。

カテコの座長ご挨拶で 「またこの帝国劇場のステージに立たせて頂けることを心から感謝しております」「カンパニーの絆も日に日に大きくなって深まっていくように感じます。1公演1公演大事に毎日カンパニー全員で …

「読売新聞」ジュニア記者の感想!・・・その一方で・・・。

読売中高生新聞では、「SHOCK」特集をしてくださいましたが、その時のジュニア記者の皆さんの感想がオンラインで紹介されています。   こちらです。 特別編「Endless SHOCK」をジュ …

9月30日台風接近中‼️

現在午後5時です。 本来なら阪急電車で梅芸に向かっている時間ですが、今日はほぼ全ての電車が運休。 午前中はまだ雨は降っていませんでしたが、お店はほぼ閉まっていて駅周辺も人が少ない状態でした。 いまはか …

週刊朝日の記事がYAHOOニュースでも紹介されていますね。

ほぼ全文が記載されています。   こちら。   「ユーの好きなように」堂本光一が託された舞台『SHOCK』の真実〈週刊朝日〉     その中でもこんな言葉 「コ …