覚え書き

1月17日は「阪神淡路大震災」・・・もうあれから29年・・・

投稿日:

 

嬉しいニュースもおめでたいニュースも、ひどい話もいろいろありますが、

あれから29年・・・なのですね。阪神淡路大震災は1995年。

まだ早朝の大きな「揺れ」と、空が明るくなった頃に見た火事の炎。

阪神l高速のまさかの倒壊と、電柱が軒並み倒れた光景。

芦屋の急な坂の上から見た情景は忘れられません。

出来事が理解できず呆然としながら、ガラスや食器の欠片を片付け、そのあとは給水車からの水運び。

幸い家は無事だったのですが当時の細かい記憶はなくて、それだけ無我夢中だったのでしょうね。

 

その後も大きな地震があって日本列島はいつ揺れるのかわからない状況です。

せめて過去の教訓が生きる体制作りを望みたいです。

支援物資の送り方、参加の仕方など、迷惑にならない方法をよく考えたいものですね。

正確な情報の伝達方法も明確にしておかないと。

 

地震国日本は他の国に先駆けて「地震対策」をしっかり構築するべきでしょう。

それが多くの犠牲となった方へのせめてもの手向けとなりますように!!

 

 

そうして季節は「大寒」です。(暦生活より引用)

二十四節気「大寒」

一番寒さが厳しくなる時期。

「三寒四温」の時期。

春が少しづつ近づいてきますけれども。

南天に金冠もこの季節のもの。

健康に留意して春を待ちましょう!

『立春』の後には『春』がやってきます。

 

厳しい冬の後には必ず春が来る。

その日まで元気を出して!

前に進みましょう! 一歩ずつですけどね!

春を待つ、というよりも、「春」を迎えに行きましょう!!

 

 







-覚え書き
-, ,

執筆者:

関連記事

博多座にむけて・・・

9月の博多座は本編「Endless SHOCK」 嬉しいけれども帝劇にいけなかったので「Eternal」が見たい気もしています。   でもこちらはコウイチが死んで3年後のお話   …

「シンデレラ クリスマス」が流れる頃・・・後遺症は?

この時期になると、どこからともなく「シンデレラ クリスマス」が聞こえてきます。 歌詞なしの、メロディのみだったりしますが。 懐かしさと嬉しさを感じます。 KinKiの初期の曲は良い曲が多いです。 今年 …

コロナ「後遺症」について。

思うことはいろいろありますが、年末年始は、元気に過ごしたいものです。 このところのコロナ感染者の数が半端でなく、政府の対応の遅れにも腹がたちますが、やはり基本は個人の判断と努力でしょう、と思うわけです …

夏日?

梅雨入りしたというのに暑くなってきましたね、 このところインスタの更新もなく 私的には寂しいというか 落ち着いたというか そんな毎日です。   結局、光一さんとしては特にいうこともない、 ま …

光一さんの真骨頂「keep fighting」

もうこの言葉がこびりついてしまいました。 ”keep fighting” まさに「闘う王子」に相応しい言葉。 かつて拓郎さんがおっしゃった「闘う王子」は、光一さんをみごとに言い表わしている …