エンタメ

心機一転!!「2」

投稿日:

 

私には自分の考えることしかわかりませんし、正直、光一さんの決断を待つだけだ、と思っています。

 

ただ今の気持ちを率直に言うなら、あちらの「独立」は良かったと思います。

ジャニーさんがいなくなったら、と言い続けてもう数年。やっと独立です。

一時はもうこのままなしくずしにズルズルいくのか?と思っていましたから。

長い間キンキを見てきて、一度もあちらに関心を持ったことがない、とは言いませんが、一度も好きになったことがない、とは言えます。

自分で『努力はしない』という人ですし、昔から少しも変わらない「自分大好き」の人。

もう40半ばですからこのままいくのでしょう。そこに文句をいうつもりはありません。

人は所詮、変わらないのですから。

自分のソロ活動がやりたくて、キンキは「続けたい」と言いつつ、光一さんに丸投げではありませんか?

そもそもキンキでなにをやりたいのか?そのビジョンもなくて、ただ「続けたい」ようです。

目指しているものがそれぞれ違うのですから、

今後何年つづけたところで、ただ「存在していただけ」では意味がありません。

それだけでいい、というファンの気持ちはわたしにはわかりません。

 

確かにキンキファンもいれば、それぞれのソロファンもいるでしょう。それは好みですからご自由に!と思っています。

 

光一さんは結果として若い頃からキンキのプロデュースを続けてきました。だからこそ、ここでやめたくないのかもしれません。

それは光一さんの『意地』かもしれませんし、『負けない』気持ちの表れかもしれません。

しかし、名前だけ残す、という方法もありますしね。

光一さんがいつも批判されながら、キンキを続ける意味はないと思っています。

 

なんにせよ、私が望むのは光一さんがやりたいことができる場を作り(光一さんの個人事務所がいいなあ)、やりたいことを続けてくれることです。

人生は長くはありません。

ですから私はここ何年もそうであるように、キンキコンには行きません。時間はもっと有効に、別の事に使いたいと思っています。

まずは光一さんに「SHOCK」ラストイヤーを無事に終えてもらうことが一番の希望ですが、キンキのためにご自分の行く先を決めないで欲しいと願っています。

 

さあ「心機一転」の春になるのでしょうか??

気持ちはこうなりたいけれども。

「お祝い、お祝い」と言えるように・・・・

 

でも、まだまだ心配・・・・・

今はまだ慌てずに、ゆっくりじっくり考えてほしいです。

急ぐ必要も、慌てることもない、と私は思っています。

やっと来た良い機会でもあります。

光一さん自身の未来の風景をしっかり見つめて欲しいです!!







-エンタメ
-,

執筆者:

関連記事

今のところ、TOBEに興味はないし・・・ただ光一さんがどうするのか?そこだけ。ラジオも!!

  いろいろと動きはありますが、TOBEにあまり興味はないし、誰がどこに行ってもたいして興味がありません。 しかし、谷村新司さんが亡くなられたというニュースには驚きました。復帰を願っていまし …

ラウドマイノリティーはわずかで、圧倒的多数のサイレントマジョリティー

  SNSで叫んでいるのは声が大きい「ラウドマイノリティー」です、それも基本的に『少数』 大多数が「サイレントマジョリティー」であることを忘れてはなりません。 つまりはほとんどの人は常識人な …

これからの「エンタメ」!!

  テレビ離れが進んでいるようですね、 YUO TUBEや、配信、地下アイドル・・・・ 多様なステージがありますし、もちろん好みも多様化しています。 例えば昔のように時代を代表する「ヒット曲 …

「新社長」の記事・・。

  読みました。 こちら. 「古い業界、近代化させたい」 旧ジャニーズ新会社、福田CEO 私には至極まっとうなことを言っているように思えました。 特にここ。 『、職責を引き受けた理由について …

秋分・・・。

  もう「秋」です。 昨日は時々雨の天候不安定な一日でした。 そうして「秋分」 「秋分の日」は23日、この日を中心に「秋のお彼岸」ですね。 まさに「暑さ寒さも彼岸まで」というように、秋がやっ …