時を超えて

timelesz?・・・ともうすぐ「清明」

投稿日:

光一さんの記事に笑いながら、これエープリルフール?と疑う私。

記事はこちら。

 

堂本光一「timelesz」オーディションに「芸歴32年 45歳 応募資格ないっすか?」

 

Instagramも更新されていますね。

 

光一さんの気持ちが一杯ですね!!

後輩や退所を決めたメンバーにも気遣う光一さん。本当にみんな頑張って!というウソのない気持ちはいつもの光一さんだなと思います。

 

「timelesz」って光一さんの存在そのものみたいでもあって。

「特別名誉メンバー」でもよくない?と思ったりもしました。

 

・・・しかし「safetyzone」も捨てがたい・・・。

 

と言いつつ、実はさほど興味はない。(すみません。)

 

ただ佐藤勝利くんは「SHOCK」カンパニーなので、応援はしています。

でも「timeles」というのは本当に難しく、深い言葉だと思います。

若いころは、ある意味「無敵」だと思い、頑張れば何とかなるとも思っていましたが、最近はそうでもないかも、と思いつつ、でも気力は失ってはならないなあ、と思ってもいます。

なんとも中途半端な・・・・。体力と気力は比例しないらしい・・・。

 

 

 

二十四節気の「清明」は4月4日から。

 

清明

『清明』という言葉の響きにはさわやかさがありますね。

いよいよ万物が生き生きとしてくる季節。

特にこの時期の花の美しさは目に染みます。

冬の枯れ木が緑になって、やはり気持ちがいいです。

夏に向かう息吹というのか、勢いというのか、「生」の喜びが溢れているようです。

その喜びの傍ら、今後は日々老いてゆくのだなあ、と思ってみたり。

それは避けようのないことで当然のことではありますが。

それでも肉体的な衰えを感じるときは、恐怖というのか、怯えというのか、タジタジとしてしまいます。

気持ちだけでは、支えきれない肉体の衰えに恐怖する自分・・・・。

そういう恐怖は年齢とともに減るのか、感じなくなるのか?あるいはどこかで諦めるのか?

よくわかりません。

まだまだ若いと思いたいのか?そういう未練なのか?

 

様々な思いを抱えたまま、この気持ちがどんなふうに変化してゆくのか。自分自身で確かめたいとも思っています。

 

虹始めて見るイメージ画像

 

この時期は「虹」がきれいに見えるらしいので、ちょっと楽しみ。

 

綺麗な虹がみたいです!

 

 

 







-時を超えて
-, , , ,

執筆者:

関連記事

このところ・・・

ドキュメンタリー番組ばかり見ています。アマゾンプライムビデオで。 キノコの世界、宇宙、エジプトetc. 私は今68歳ですが、もうあまり時間がないと感じていて、そういう「時」をどうとらえるのか?どう考え …

時代は変わってゆく・・・ということか・・・

  以前にも触れましたが、時代が変われば価値観もかわる、人の考え方も変わる、ということかもしれませんね。 昔は許されたことが今では許されない。 ・・・でも今になって、というかピンチになったり …

時間は何を語るか?!

  この頃の報道を見ていると、特に羽生さんの「離婚」など、これまでとは違った見方をする人が増えているようす。 「離婚」というのはとてもプライベートなことであり、他人がどうこう言うべきではない …

難しいのは「時」の過ごし方。

  今はまだ60代ですが、難しいのはこれからだ、と思っています。 「老い」と,どう向き合うのか、自分の衰えをどう認めていくのか? そういう事は誰とも話していないけれども・・・・ 肉体的には明 …

「その時」の対応・・・。

  人は有事の時の対応に人柄があらわれます。 例えば、交通事故での「逃げ」 私はそういう人は決して信じられませんし、芸能人で多少の人気があっても興味すら持てません。 何か予測不可能の事態が起 …