本・雑誌・記事

「X」を読むと・・・・。

投稿日:

 

ネットの情報というのは様々で「ニュース」があれば「X」があり「動画」もあって本当に千差万別。

ただ結局はどれもアクセス稼ぎであり、収益目当てか?と思うと(週刊誌も含めて)信頼できないなあ、と思ってしまいます。

一体何を信じたらいいのでしょうねえ。

そんなときでも、光一さんの発言だけは信じられる・・・と思っている私。

プラス身近な人の発言。人柄がわかることは大事。

私の周りには、光一さんファンはいないけれども。あちらファンもいないし、光一さんアンチに会ったこともない。

つまりはネット上でのみ存在するわけで、それなら見なければいいだけのこと。

 

と思っていたのに、たまたま「X」を読んでみると、小林製薬の紅麹についての意見が。

社長の話とか、コロナワクチンの話とかいろいろ書かれていて、どんなことにも様々な観方があって単純に思い込んではいけないなあ、と思いました。

コロナワクチンは、私自身脳に血種があって、接種後に大変な頭痛に襲われたので以後受けていません。因果関係は不明といわれましたが・・・

 

結局は自己責任といわれても、判断の基準とか基礎的な知識は必要ですよね。

それをどこで手に入れたらいいのか?

そういう場がないことに一番困ります。

妙な「陰謀論」に加担したくはないし。

ただ、何かに頼ったり、縋ったところで、自分自身の冷静な判断ができているのか?そこを考えないといけない、とは思います。

なんでも人任せにせず、自分で考えましょうね。

難しいことですけど。

 

私は単純なので、白黒はっきりしてほしいのですが、そうもいかないのがこの世の中らしい、と今更ながら学びました。

時間をかけるべきこともあります。

慌てず焦らずいきたいものです!!

(なんだかこのイラストばかり使っているなあ、と思いつつ使います。)

 

 

夙川の桜は、昨日は5分咲きくらいでした・・・。もう少しで満開!

今日の関西は雨模様。

日傘にもなりますけど・・・。

 







-本・雑誌・記事
-, , ,

執筆者:

関連記事

山下達郎の半世紀!

久ぶりに感動しました   時代の試練に耐える音楽を――「落ちこぼれ」から歩んできた山下達郎の半世紀 なんでしょうね もう言葉がないくらい 夢中で読んでしまいました。 ながいけれども読んでみて …

1900回の記事!

こちらです。 堂本光一主演舞台「SHOCK」1900回を記録、観客のサプライズ祝福に「お客様の理解がありがたい」 ほぼ全部引用したくなりました、 こちら ↓  ↓  ↓ 『「SHOCK」は「SHOW …

関連記事も!まさに「奇跡」の出会い・・・!

こちら。 5年ぶり復活にして最終回『LOVE LOVE あいしてる』 吉田拓郎が最後のTV出演 KinKi Kidsとの初合作曲を一夜限り披露   なんだかあれもこれもになってしまう今の気持 …

日経エンタ連載Vol.57は2ページ全てが見どころ読みどころ!

  前回はGコンの話だったので、正直まあ普通に読んで終わりでした。 この時の感想はこちらです。 日経エンタに見る相違   が、今回は2ページ全てがいわば「読みどころ」   …

アンバサダー光一さんの一番いい記事!!

教えていただきました! 最高の記事! キンキの「キ」の字もない、『絵になる男・堂本光一』 こちらです。 絵になる男・堂本光一、レーシング・カーを降りる姿は戯曲の主人公のよう   たとえば、( …