本・雑誌

日経エンタ「だから舞台演劇はやめられない」‼️

投稿日:

「ナイツテイル」ロスから始まって、ナイツテイルを振り返った内容です。

2018年の光一さんは、ナイツテイルで本当に素晴らしいメンバーに恵まれたのですね。

「スタンドプレーに走る人がとにかく1人もいなかった」

「むしろ困難のたびに約40人のキャストの心がひとつになってゆくのを感じました」

 

とか、さらに「役を生きる」ことの意味とか。

岸さん、大澄さんの癒しの話とか。

光一さんにとって、素晴らしい日々だったのですね。

 

2018年の光一さんの記録として、ずっと保存しておきたい日経エンタ 19年1月号です。

これは是非、お手元に一冊どうぞ!

 

舞台でも、FNSでもそうでしたが、あんなに楽しそうな光一さんが見られて本当に幸せでした。

あんな光一さんを見ると、Gでの光一さんは見たくない、という思いが増すばかり。

 

FNSであちらが居ないことが、こんなにも気持ち良く光一さんをみられらた一番大きな要因だったな、と思うと、もはや「負」の要素しかないグループの存在理由が全く分かりません。

 

 

光一さんが連載の最後の部分で言っているように、

「いつかこのメンバーで『ナイツテイル』の再演ができたら」

 

これが実現しますように、東宝さんにどんどん要望していきたいですね‼️

 

 

 







-本・雑誌
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

すべては舞台のために 日経エンタテインメント2018.8

まずは「すべては舞台のために」というタイトルに、もうやられてしまいます。 NHKのあのドキュメント、光一さんの息づかい、初めての舞台裏。   ・・・・・でも、井上さんと向き合う光一さんの表情 …

大千穐楽、雑誌レポ&写真‼️

STAGE SQUARE vol.35に、ナイツテイル大千穐楽のレポ&写真が掲載されているとか。 帝劇で早売りされていたそうで、5ページのレポだそうです‼️ &nb …

白シャツ、サスペンダーに紅い薔薇!!

あまりにツボにハマり過ぎて一瞬固まりました。 「STAGE navi」です。 なにしろ、表紙を開くとピンナップも次のページも紅い薔薇🌹 黒も素敵ですが、やっぱり白! しかも手には紅い薔 …

「エンターテイナーの条件」2を!

  「エンターテイナーの条件」は2016年の2月発売でした。 約二年分の連載にロングインタビューを加えて刊行されました。   あれからもう二年を超えています。   そろそ …

ザ・テレビジョン「光ちゃん、どうだった?」

楽しく読ませてもらいました。 「昔からの人たちと久しぶりに一緒に遊んでいる感じがいい」というのが光一さんの意向だったそうで。   三枝さんの狙いとしては、 1、動き回らせると魅力的な光一くん …