本・雑誌

日経エンタ「だから舞台演劇はやめられない」‼️

投稿日:

「ナイツテイル」ロスから始まって、ナイツテイルを振り返った内容です。

2018年の光一さんは、ナイツテイルで本当に素晴らしいメンバーに恵まれたのですね。

「スタンドプレーに走る人がとにかく1人もいなかった」

「むしろ困難のたびに約40人のキャストの心がひとつになってゆくのを感じました」

 

とか、さらに「役を生きる」ことの意味とか。

岸さん、大澄さんの癒しの話とか。

光一さんにとって、素晴らしい日々だったのですね。

 

2018年の光一さんの記録として、ずっと保存しておきたい日経エンタ 19年1月号です。

これは是非、お手元に一冊どうぞ!

 

舞台でも、FNSでもそうでしたが、あんなに楽しそうな光一さんが見られて本当に幸せでした。

あんな光一さんを見ると、Gでの光一さんは見たくない、という思いが増すばかり。

 

FNSであちらが居ないことが、こんなにも気持ち良く光一さんをみられらた一番大きな要因だったな、と思うと、もはや「負」の要素しかないグループの存在理由が全く分かりません。

 

 

光一さんが連載の最後の部分で言っているように、

「いつかこのメンバーで『ナイツテイル』の再演ができたら」

 

これが実現しますように、東宝さんにどんどん要望していきたいですね‼️

 

 

 







-本・雑誌
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

STAGE SQUARE vol.33・・・・光一さんの腕が・・・・!

本屋さんに3冊ならんでいる景色が、とても嬉しい😃 ただ、どれも3〜4冊しかないのですが。     まずは『STAGE  SQUARE』   表紙を見ると、 …

週刊ザ・テレビジョン‼️「2人の王子」

NHK、SONGSに関する記事が3ページ、しかし、その前に、ブンブブーンの記事が数ページあって、さて、購入するべきかどうかしばらく迷っていました。   とりあえず「立ち読み」 何しろ「ブンブ …

日経エンタ7月号連載「収穫が多かったブロードウェイ観劇取材」

光一さんの連載では、ブロードウェイでの観劇の模様が語られています。 もうね、WOWOWでも興味のある作品について触れていましたから、重複は避けますね。   ただ、「ハデスタウン」についての語 …

日経エンタ連載Vol.57は2ページ全てが見どころ読みどころ!

  前回はGコンの話だったので、正直まあ普通に読んで終わりでした。 この時の感想はこちらです。 日経エンタに見る相違   が、今回は2ページ全てがいわば「読みどころ」   …

日経エンタ 「エンタテイナーの条件」とミュージカル特集

雨が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 兵庫県西宮市は昨日から大雨警報や避難勧告で携帯メールが何度も鳴っています。 幸い、私が住むあたりは、あまり被害はないようですが、まだまだ雨が続くよう …