本・雑誌・記事

創刊 ”act guide” 巻頭特集!

投稿日:2019-03-27 更新日:

本屋さんに確認するとあと一冊しかないと言われて慌てて取り置きをお願いし、夕方受け取ってきました。

表紙も素敵でしたが、裏表紙は夜の海の後倒れたコウイチ。

こちらなのですが、本を横にして撮ったものです。定価を表すバーコードが邪魔ですが・・・。

A5サイズの雑誌で、最初のページのこの雑誌のコンセプトが「SMGO」と共に記されていて、嬉しいです。

特集は井上さんとの対談で8ページ。

あの萩尾瞳さんの「SHOCK」評が2ページ。

 

井上さんの『過剰さ』の発言から、一気にエンタメを語る深さが増して、光一さんからなかなか聞けないような発言もあって。

こんな風に話ができる相手に巡り合った光一さんの幸せが嬉しいです。

またそれは井上さんの幸せでもあって、たぶん・・・。

「SHOCK」で”ヨシオ”も観てみたい気もしますが。

 

やはり「ナイツテイル」の再演、さらに、このお二人での新作も見たいです!!

 

・・・しかし、この聞き手にして、この語り手あり。

素敵な記事になっていて、これは必見ですよ!!







-本・雑誌・記事
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日経エンタ(2019年12月号)に思うこと。

今月号の特集は【ライヴアーティスト】 😞💨 光一さんのソロコンが今年も無い、という事実をまた突き付けられて、ちょっと凹みます。 で、光一さんの連載のページへ! まずは舞 …

白シャツ、サスペンダーに紅い薔薇!!

あまりにツボにハマり過ぎて一瞬固まりました。 「STAGE navi」です。 なにしろ、表紙を開くとピンナップも次のページも紅い薔薇🌹 黒も素敵ですが、やっぱり白! しかも手には紅い薔 …

20年前の自分に「今の俺がどう声をかけても届かないと思います」

AERAの「表紙の人」の記事です。 舞台誌では想定内の記事が多いですが、そうではない雑誌では思いがけない文言に出合います。 タイトルの言葉には前後があって、それはこちら。 ”20年前の自分に声をかける …

もう、見たいものだけを見る!と決めた!!

  もう12月なんですけど。 写真は11月の終わり。 美しい紅葉と、秋らしい青空‼️ 堂本光一という美しい生物‼️ それだけでいいかな …

日経エンタ連載 Vol.57 「~自分という強敵」

さて、本題です。 後半はオリンピックの話題から。 カーリングからのフィギュアの話。 靱帯損傷というのは克服まで「年単位」でかかるそうで。 これには驚きました。   そうなると羽生選手の頑張り …