覚え書き

光一さんとジャニーさん!

投稿日:

 

さまざまな「噂」が飛び交っている様子。

ジャニーさんの入院報道のあと、病院を訪れるタレントを見るためにファンが集まっているとか、もうジャニーさんは亡くなっているとか・・・・。

 

ネットの情報は必ずしも信用できないので、あまり踊らされないように気を付けなければ、と思います。

 

 

 

今日はちょっと嬉しい更新を見つけました。

こちらのブログです。

舞台に生きる~その情熱にエール!

 

たぶん3年ぶりくらいの更新で、2019年の「Endless SHOCK」について書かれています。

 

以前の記事も含めて読んでいたのですが、その中の蜷川さんについての記事に、藤原竜也さんの弔辞が掲載されていました。

 

以前にもこれは拝見していました。

が、

が、

 

敢えていえば、

もちろん蜷川さんと藤原さんの関係と、

ジャニーさんと光一さんの関係は別物ではありますが、

 

人生を変える出会いをして、

「堂本光一」を生んだジャニーさん。

 

たぶん、光一さんはジャニーさんについて、多くを語らないであろうと思われるので。

 

少しだけ、共通する思いもあるのかも・・・・、などと思ったのでした・・・。

 

 

 

2019年は、元号が「令和」に代わり、「平成」最後の「Endless SHOCK」が新た舞台へと一歩を踏み出し、40歳の光一さんにとって節目の年となるに違いない、と思われます。

 

ファンはただ見守ることしかできません。

 

光一さんが踏み出す「一歩」についていきます。

 

そんな風に思う、6月の少し寒い夕方です。

 

 

 







-覚え書き
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

まだまだ『千穐楽』‼️

カテコでの美波里さんの言葉。 「このSHOCKという作品をこよなく愛するお客さんで満員な舞台に立たせて頂いて。NYDを光一さんと2ヶ月踊り、5歳若返りました!足もすごく上がるようになりました!これから …

内くんは7年ぶりの帝劇‼️

なんとなく「梅芸」の人というイメージがあった内くん。   なかなか楽屋から出て来なかった内くん、殺陣で怪我をした内くん、長い公演でバテていた内くん。 DVDに残る姿を見ると、あれから7年。 …

「トニー賞への招待」・・・「ロングラン」の意味!?

  トニー賞をめぐっていろいろ調べていて一番に思ったことはNY・ブロードウエイにおける「ロングラン」について、です。   いわゆる「ロングラン」というのは連続公演であり、休演日を挟 …

変わるもの、変わらないもの。

こちらは満開になった、光一さんが通った中学近くの桜。 中学校は校舎建て替え、近辺の建物もかなり変わってしまいました。 光一さんが居たころからもう25年が過ぎて、おそらく光一さんの思い出の光景はあまり残 …

光一さんのお誕生日まで一か月!

長い間 願いは光一さんのお誕生日をソロコンで祝いたい!ということでした。 でもジャニーさん亡き後、それは叶わないかも、と思っています。 今となっては、KinKi Kidsの名前がジャニーズ事務所には必 …