ジャニーズ

一日遅れの「ジャニーズカウコン」と・・「挨拶」・・!?

投稿日:

You Tube   で一日遅れのカウコンを観ました。

まずは「デビュー曲メドレー」からでしたが。

出ましたよ「硝子の少年」

また年明け後はヒットメドレーで「全部抱きしめて」

・・・・何でしょうね、この違和感は?

まあ昔からそうでしたが、この「ジャニーズらしからぬ」楽曲とステージ。

V6はちゃんと踊ってましたけどね、デビュー曲を。

もう何年もデビュー曲は歌うだけ。

 

さら京セラではあちらのエンドリ味の増した?衣装??まで見てしまいましたし。

 

 

 

もっと驚いたのは、ツイッターで発見した京セラドームでの光一さんの挨拶の言葉として紹介されていたこちら。

⇓   ⇓

『これからもジャニさんと共に生きていく、剛くんと共に生きていく、とあらためて…』

 

まさに”エンドリwith K”宣言のようでした・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・・・・・もう感嘆詞も出ない・・・・。

 

 

カウコンでは、新たな道を歩き始めた山下くんも登場!

ふぉーゆーがバックで踊ってました。

 

グループから離れて自分の道を行く、その選択ができるのは、やはりグループの人数にゆとりがあったからですね。

彼の新たな道に拍手を送りたいと思いました。

 

嵐は来年で休養。

 

人数が減ったグループもそれなりに頑張っています。

 

 

そんな2020年ですが。

 

守りますか?

 

ジャニーさんの「遺志」はともかく、自分で自分の道を歩けるはずのいい歳をしたあちらを?

 

もうかなり「大切」になった光一さん自身の時間を、さらに待っているファンの時間を考えていますか?

 

無駄にできる時間はないのです。

 

今年にせめてもの期待はしていますけれども・・・。

 

その「期待」もちょっと不安になってきました。

 

今年も何もなかったら、もう限界かも。

 

 

 

 

 







-ジャニーズ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャニーズ事務所も変化の時ですが・・・・。

穏やかながら納得の記事。   こちら、 圧力報道への対応に疑問   まあ、いつものことではありますが、責任者が出てこない、文書のみの対応で、なおかつ非を認めない、世間を舐めた対応で …

問題の本質!!

  今回の山口くんの件について、やはりどう考えてもジャニーズ事務所の対応に問題があると思っています。   その「問題」とは事務所が責任を明確にしないところであり、「忖度」ばかりのメ …

思い出すのはピカイチのクリスマスツリー!!

あれから四半世紀‼️ ピカイチのクリスマスは何度見てもホッコリします。 山に木を切出しに行って、運んできて、飾り付けまで。 まず「チェーンソー」の資格を取ってからのスタート …

KinKi Kids・・・・⁉️

KinKiのアルバムが出るそうで。 どうやらKinKiは続くようでもあり・・・・。   ジャニーさんがいなくなってしまった今、やはり光一さんはKinKiを守ってゆくのかもしれない、などと思っ …

ジャニーズ事務所と吉本興業!?

ジャニーズ事務所の公取からの「注意」問題が、今や吉本興行のブラックぶり、かつ「パワハラ」ぶり問題へと大きくシフトしています。   芸人の皆さんが吉本への不信感を語るようになって、きちんと契約 …