覚え書き

「受け継がれる」ものはあっても・・・正直、コウイチが全て!!

投稿日:

今、週末のインスタライブはあるのかな?と思いながら待っていますが・・・・。思うことを少し。

 

「SHOCK」のテーマとするものが、「受け継がれる」ことで、本質的な精神は消えない、ということなら・・・・、

肉体は滅びても、みんなの中に生き続けるから、ということなら・・・・。

 

それはよくわかりますし、素晴らしいことだと思います。

 

・・・ただ、自分は一人の光一さんファンであって。

 

そこに光一さんがいるから、というのが全てだったりするのです。

 

仮に、光一さんがもう「SHOCK」の舞台からは引退、となったら、その精神は受け継がれて、誰かが主役を演じて、舞台が続くとしても、私にはそれはもう「終わった」舞台になってしまうでしょう。

光一さんがまた新たな舞台に挑むなら、それを追いかけるでしょうし、ソロコンならソロコンを、もっと別のものならそれを追いかけるでしょう。

 

光一さんが進化させ続け、細部にまで及ぶ変更を重ねて、「Endless SHOCK」がもはや誰が演じても良い、という完成された舞台になったとしたら、確かにそれは誇るべき光一さんの「作品」には違いないけれども。

 

私が求めるのは、やはりセンターに立つ光一さんであり、歌う光一さん、踊る光一さんなのです。

 

私にとって光一さんに代わる人はいません。

 

そんな風に、長くファンでいられる人ですし、いつまでも追い続けて行きたい人です。

 

ですから、いつでも、あらたな挑戦を待っていますし、「SHOCK」に留まらず、もっと広い世界に羽ばたいて欲しい、といつも思っています。

 

ファンとして、どこまでも付いて行きたいと思っていますし、舞台のセリフのように「限界など無いんだ」と信じています。

 

 

ですから、『光一ワールド』への招待を心弾ませて待っています。

未来にはいくつもの道があって、可能性がたくさんある、と信じています。







-覚え書き
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

幸せなファン!!

昨日の「密会レストラン」 見ながらも、見た後も思ったのですが、光一さんファンは幸せだ、と。   スキャンダルなしに「アイドル」道を歩んできた光一さん。 付き合う相手の方も光一さんだからこそ、 …

お誕生日まであと一週間!!

今年ものこりわずかになりました キンキキッズの会報についてのツイートを少し拝見   私自身はFCを退会してかなりになるので あまり興味はありません   まあ あちらは会報で言いたい …

できるだけ元気に、自分のことは自分で。それが目標かも・・・

  還暦を過ぎると何となく「老いた」ような気がしてきますね。 人生100年、と思えば、60歳というのは3/5にすぎないけれども。まだ40年もある、と思うと長い。 つまりはそのあとは「老いる」 …

もうすぐ『処暑』(二十四節気より)

  処暑というのは 「暑さ」の峠を越した頃のことです。 ・・・が、どうでしょう? 今年は残暑が続くという予報がでていますね。 しかも冬は短くて暖かいかも。とか。 これも「温暖化」の一種なので …

満席❓今後の劇場はどうなるのでしょうか?

満席の写真 ⇓この記事に載っていた『満席』の写真です。 ガラガラだけど「これで満席」 ある劇場の“問いかけ”に反響 写真だけやや大きくすると上のようになります。 「ソーシャルディスタンス」を遵守すると …