舞台

Instagram更新!「2009年」のEndless SHOCK 20周年プレイバック(2)

投稿日:2020-04-27 更新日:

こちらです。

2009年2月3月

『20周年プレイバック
2009年を飛ばしていました
申し訳ございません
#EndlessSHOCK
#2009年2・3月
#光一30歳
#SoFeelItComing
#Horizon
#YesWeCan
#NewYorkNight
#ItsAWonderfulDay
#LoveAndLoneliness
#JapanesqueShow
#InTheCemetery
#DontLookBack
#Reunion
#WhyDontYouDanceWithMe
#ItsANewWorldOnTheEarth
#夜の海
#大桜
#CONTINUE
#植草さんオーナー
#626回で帝劇単独主演公演最多記録達成
#この年5月森さんの放浪記2000回達成』

 

”Lave And Loneliness”

懐かしい曲ですね!

この曲も大好きでした。

大劇場での「コウイチ」の見せ場。

翌年から「SOLITARY」に、変わりましたね。

 

こういった、なんというか「赤」のイメージの曲は、”光一さんらしさ”が際立つのですよね!!

何ともいえない「光一テイスト」というのでしょうか?

もうこのシーンをいつまでも見ていたい!!という思いで胸がいっぱいになる感じ。

 

またこの曲が聴きたくなります。

今の光一さんなら、ちょっと違った風に魅せてくれそうです。

それがきっと「年輪」?

内側に培ったものが、意識しなくても溢れてくる、そういう曲に、きっとなるに違いない、と思います。

 

今なら、どんなふうに歌い、どんなふうに表現してくれるのか?

きっと私の想像を超えたステージになるのでしょうね!

この2009年からもう11年ですから。

 

 







-舞台

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ナイツテイル」評 朝日新聞 萩尾瞳

朝日新聞、夕刊の劇評、萩尾瞳さんです。   ラストが大きく変わったことで、幸せな大団円。   この幸福感が、一層キャストの魅力を引き立てて、カンパニーも笑顔のカテコで、観客も幸せ。 …

内くん更新!

一緒に観劇していても内くんと屋良くんではWEBの書き方が全く違うとこが、それぞれの役のキャラともリンクしていて興味深いですね。   屋良くんが (座長の) 「限界こえて絞り出してるエネルギー …

NHK「ごごナマ」を見ていたら・・・・。

たまたま今日は時間があって、NHKの「ごごナマ」を見ていたら、 ゲストが阿部サダヲさんと岡田将生さんでした。 現在共演の舞台の舞台稽古の最中だとか。 お二人のさまざまな話が聞けてよかったです。 &nb …

V6坂本くん観劇!

坂本くんは「SHOCK」は観劇されていましたっけ? 今夜の「ナイツテイル」を観劇されていたそうな。 どんな感想を持ったのでしょう? 坂本くんが光一さんを語った記憶があまりないので、ちょっと珍しい気がし …

さて、今日から3月!!

ワクワクして待ったマイ初日。 今年の「SHOCK」の進化を目の当たりにして幸せでした。 それを反芻するうちに、もう3月。 まだ「折り返し」というわけではありませんが、千穐楽までカンパニー全員で走り続け …