本・雑誌・記事

「ナイツテイル」コンサート形式で上演!!

投稿日:

嬉しいニュースです!!

こちら。

堂本光一出演ミュージカル、コンサート形式で上演へ

(”KinKi”がついていない記事を選びました)

ミュージカル「ナイツ・テイル」inシンフォニックコンサート(東京芸術劇場コンサートホール=8月10~13日、東京オペラシティコンサートホール=同18~22日)で、50人編成の東京フィルハーモニー交響楽団と共演する。』

さらに

『初演メンバーの音月桂上白石萌音、大澄賢也、島田歌穂、岸祐二も同席したが、自粛中も全員がリモートで何度か連絡を取り合ったという。音月は「フィルハーモニーの厚みのある音に、自分の声をのせることに幸せを感じます」、上白石は「皆さんと再会して、同窓会みたいでうれしかった。大好きな作品でまた歌えるのが楽しみ」、大澄は「3月の公演が中止となり、久々の舞台がこの作品というのがうれしい」、岸は「このコンサートが少しでも小さな光になれば」、島田は「先が見えない不安もあったけれど、数カ月ぶりに舞台に立てることでテンションが上がっています」と話した。 演出のジョン・ケアード氏は英国、音楽監督は米国におり、日米英の3カ国をリモートでつないだ異例の稽古となり、客席は定員の半分程度となる。堂本は「まだどうなるか分からない状況だけど、みんなで作り上げていきたい」、井上は「コンサートですが、物語もちゃんと伝わる仕掛けもあります」という。』

⇑ ほぼ全部引用です。( ´艸`)

 

来年には再演の本公演も予定されているとか!!

これが『第一歩』!!

嬉しいですね!

光一さんはじめキャストの皆さんの喜びが伝わってきます。

8月のコンサートが成功しますように、心から願っています!!







-本・雑誌・記事
-, , , ,

執筆者:

関連記事

前田美波里さん、武田真治さん、市村さん・・・。共通するもの・・。

『婦人公論』の表紙が美波里さんでした。 何時も素敵な方ですが、今年「年女」だそうで・・・。 エッ!!72歳!?   ジムで筋トレもされている?   今年の「SHOCK」ではオーナー …

こちらはネットの記事。

堂本光一、『SHOCK』7ヶ月ぶり再開に決意 感染対策徹底&階段落ちも封印「赤字覚悟で…」 まずはこちらの記事。 いらない「KinKi Kidsの」がついているのですが・・・・。 注目はここ。 『一方 …

台風と日経エンタ!

昨日9月4日、台風21号の被害は関西では予想を超えていましたね。 停電や断水、浸水など、場所によっては大変だったようで、まだ停電が続いている地域もあります。 我が家は、数分の停電程度でしたが、今日にな …

日経エンタ・・思案が止まらない#stay homeの日々

日経エンタ 7月号です。 今回は「自粛中」の日々について。 この雑誌取材が久々の仕事だったそうで。 それ以外は、 自宅ベランダで日焼けするという健康的な毎日ですって! とはいえ、昼夜逆転生活のままだそ …

新元号と「SHOCK」

日刊スポーツより。 堂本光一ミュージカル1700回締め 新元号へ意欲 他の記事にもあったのですが、改めて一部を引用。 ↓ ↓ ↓ 『堂本は公演後のカーテンコールを迎えると、サプライズ登場した俳優井上芳 …