舞台

「SHOCK-eternal」初日!!

投稿日:

まずは「意気込み」紹介記事から。

堂本光一ミュージカル『Endless SHOCK―Eternal―』東京公演4日初日へ気合十分

私的にはポイントがふたつ。

『「われながら、よくできていると思う。たまには自分を褒めてあげようと」。本編の劇場版が公開初日を迎えた今月1日、スピンオフ版についてこう自画自賛』

『ズボンが破れる“緊急事態”を告白。「今(体重が)60キロくらいあって最大に重い。』

”自画自賛”は珍しい、ということと、体重が増えているのは、けっこうみんなの悩みでもあるということ。

 

まあ、体重増加はこの時期、多くの人が実感していることでもありますよね。

珍しい”自画自賛”は座長のなりの映画押しのアピール?あるいはこの時期に上演することへの、なんというか熱意?の表れ?

テンションの高さは確かに感じとれます。初日前の会見ですから。

前回の「途中で中止」の轍を踏まないように頑張る、ということでもあるのかも。

初日の幕あけは17:30から。

私は少し早く、17時からの映画上映を観ます。

どちらも20時には終了しますね。

 

初日をご覧になるみなさまの感想が楽しみです。

映画についてはまたのちほどゆっくりと!

 

では、良い一日となりますように!!

 

{追記}

 

別の記事にはこんなことも。

堂本光一、『SHOCK』スピンオフ上演に強い覚悟「もう本編はできないかもしれない

⇓ ⇓

『いつかは本編をもう一度、と期待する声には「こればかりはわからないですね。世界中が乗り越えなければ行けない時期。前回の緊急事態宣言もそうですが、決して日本は拘束力のないなかで一定の成果がみられる。そこは誇りに思うべきだし、ソーシャルディスタンスなどありますが、気持ちは今までになく一つになるべきなのでは、と思います。そこが誇りに思える日がくればいいな」と、現状における率直な気持ちを話した。』

本当にそんな日がくればいいですね!!







-舞台
-, , , ,

執筆者:

関連記事

「コウイチ、走り続けるって・・・・」

今年の帝劇10月公演は「ラ・マンチャの男」 なんと初演から50年が過ぎたという松本白鴎さん主演の舞台です。   昔、結婚前には日生劇場や帝劇に通ったものでした。 若き幸四郎さんが演じる「ラ・ …

帝劇の「公演中止」4/7~4/14・・・それでも「春」は来る!

4月になりました。 やはり、というのか、想定内、というのか帝劇の公演が中止になりましたね。 それも、ファンにとっては極めて落ち着かない一週間刻みの発表です。 では15日からは公演が可能なのか、といえば …

井上芳雄さん、FCイベントでの発言が‼️

 井上芳雄さんのFCイベントでの光一さんに関する発言などをまとめてご紹介。 光一さんと井上さんの仲良しぶりが嬉しいです! こちら。 ⬇︎ 【パラモンの一人芝居】 何度も何度も『ここにアー …

前楽!!

8月28日、前楽。 岸優太くんが観劇だったそうで。 「SHOCK」とはまた違った光一さんを見て、どう思ったのでしょうか? プロが作り出す舞台、光一さん一人で背負わなくていい舞台、光一さんが楽しんでいる …

梅芸「ナイツテイル」ハガキ応募詳細

さて、梅芸のハガキ応募期間が6月28日到着分まで、となってきました。 念のため、改めて詳細を載せておきますね。 当選チケット送付は7月21日午前中。 同じく7月21日から一般販売開始。 初日が9/18 …