覚え書き

乗り越える!

投稿日:

改めて振り返ってみると

光一さんファンも多くのことを乗り越えてきたなあ

と思いますね。

デビュー後の尖っていたころの光一さんは

Endless SHOCKのころになって変わってきたと思います。

やはりアイドル路線一直線のころには葛藤があったでしょう。

見かけだけではない、もっと別のところを見てほしい

と言い続けていたころ。

結局、光一さんも言っているように反骨精神が彼を支え

また彼を変えたのでしょう。このころから大人になりました。

座長として地震による休演、事故によるアクシデントにも

責任を負い、自身の言葉で語り、

ジャニーさんに対しても常に名を汚さないように努力を重ね

舞台の演出に全力を注ぎ、進化も変化も恐れず

座長としてカンパニーをけん引してきたのです。

ソロコンを待ち望むファンは長いこと待ち続け、時に絶望しながらも

光一さんを信じてきました。

おそらく光一さんは自分の中に多くを閉じ込め

淡々とグループを続けて、ソロ活動にも力を注ぎ

もう25年!

今、ファンは自慢の光一さんを誇りに思いながら

彼の今後、エンタメの今後に思いを馳せています。

グループの存在が彼にとっておそらく

いろいろな意味で試練であったかもしれませんが

それを自身の成長に変えて

今、43歳。

 

稽古を積んで舞台にたつ!

そういう自分の望む毎日を手に入れて

輝いています!

わたしはようやく「ミュージカル」とは違う

「ジャニーズの表現」が分かった気がしています。

歌だけでなく踊りだけでもなく

観客を全力で楽しませる姿勢こそが

ジャニーズの表現なんだろう、と。

だから Endless SHOCKは「ミュージカル」とはちょっと違うのです。

その道はおそらく光一さん一人が行く道なのでしょう。

ジャニーさんが目指し、光一さんがさらに進化させてきた

ジャニーズの舞台!

その未来をますます見たくなります!

そうして光一さんに会えた幸せをここでも感じるのです。

誰もまだ知らない光一さんだけの舞台を

見続けたいと願っています!

今、エンタメにとって困難な未来が待っているとしても

光一さんはきっと「ジャニーズの表現」を携えて

進んでゆくのでしょう。

 

そこにどんな光景が見えるのか

楽しみです!!

光一さんとともに

様々なことを乗り越えて歩んでいきましょう!!







-覚え書き
-, , , ,

執筆者:

関連記事

「シンデレラ クリスマス」が流れる頃・・・後遺症は?

この時期になると、どこからともなく「シンデレラ クリスマス」が聞こえてきます。 歌詞なしの、メロディのみだったりしますが。 懐かしさと嬉しさを感じます。 KinKiの初期の曲は良い曲が多いです。 今年 …

満席❓今後の劇場はどうなるのでしょうか?

満席の写真 ⇓この記事に載っていた『満席』の写真です。 ガラガラだけど「これで満席」 ある劇場の“問いかけ”に反響 写真だけやや大きくすると上のようになります。 「ソーシャルディスタンス」を遵守すると …

春霞❓

穏やかな春らしい朝の関西です 春霞というのは春の季語ですね   かすんで遠くの景色が見えにくくなることを指します こんな感じ 霞む甲山です。 花は色鮮やか❗️ 光 …

「行動」には断を下せても「愚痴と文句」には・・・・・??

  手越くんという人はよく知らないので、この「退所」が吉となるのかどうかの判断はできません。 ただ言えることは彼のした「行動」が事務所の処断を促したということです。 もうこれ以上は放置してお …

Twitterで振り返る『ナイツテイルシンフォニックコンサート』

猛暑です!! このところ夏バテ気味で、8月生まれで夏には強いと思っていた自信がガラガラと崩壊。 でようやくTwitterで13日までの「ナイツテイルコンサート」を振り返っています。 みなさんのつぶやき …