覚え書き

「祭り」になれない緊張が!・・・・今の気持ち。

投稿日:

このところの雑誌の表紙、特集、対談など嬉しい記事が多くて、「光一さん祭り」と言いたいところですが・・・・。

 

やはり「祭り」というには緊張感が邪魔しているように思われます。

 

もちろん、GYAO配信は文句無く楽しくて、嬉しい😃のですが、世界初演の舞台の初日がだんだん迫ってくると、ワクワクもありますが、全く見当がつかない分、ドキドキが優ってきて、簡単には祭り気分になれません。

 

井上さんとの信頼関係はよく分かりますし、共に舞台を作っていこうという姿勢も、光一さんが新たな場に飛び込んでもっと学ぼうとしていることもわかっています。

 

それだけで、ワクワクしますが。

 

幕が開いたときに、どんな光景が見えるのか、全くわかりません。

コメディらしいこと。

ラストが帝劇ミュージカルっぽくない?らしいこと。

カッコいい騎士、というわけではないらしいこと。

 

・・・・・・これって、もしかしたら、これまでの舞台の光一さんのイメージとは、かなり違うかも。

 

有難いことに、8月に帝劇での観劇ができそうなのですが、きっとそれ以前に観劇されたみなさまのご感想をしっかりチェックしていることでしょう。

 

ただ、今のこの段階では、分からないことだらけで、祭りのウキウキ気分とは程遠く、一ファンとして、これはやっぱり緊張している、ということなのだろうと思っています。

 

実は今朝の「ボクらの時代」と勘違いして7時にスタンバイしていた、という事実もあり・・・・。

 

 

GYAOの映像をなんども見て楽しみながら、初日まであと20日を切ったなあと日にちを数えています。

 

光一さんにとっての節目の舞台は、ファンにとってもきっと新たな光一さん発見の場となるのではないでしょうか?

 

ワクワク、ドキドキ、ちょっとハラハラしながら、初日を待っています。

 

 

 

 







-覚え書き
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あと4公演!!

    台風の影響もなく無事に公演は続いているようですね。 コロナ感染で舞台稽古は中止、とかのニュースを聞くと、とにかく個々の予防対策が大事、とつくづく思います。   大 …

母の心?

剛くんは、かつて母の心で、ゆる~く応援して欲しい、(そこに立ってるだけでいい、ということ?)と言ったはず。 その時と比べるとかなり追い詰められていませんか?   カスがたまるとか、自分の人生 …

週刊朝日の記事がYAHOOニュースでも紹介されていますね。

ほぼ全文が記載されています。   こちら。   「ユーの好きなように」堂本光一が託された舞台『SHOCK』の真実〈週刊朝日〉     その中でもこんな言葉 「コ …

景色は変わっても、たぶん【本質】は変わらない!!

⇑は今日の六甲山。 空に雲が多く、やや霞んでいます。 どんな天候でも山の姿は変わらないけれども、「見え方」は様々に違います。 ただ、どんな風に、何を見せるか、 そこに『堂本光一』としての在り方が問われ …

コロナ後遺症の実態!?

今日のニュースで風間俊介くんがコロナ陽性だったことがわかったとか。 感染経路が判然としないほどコロナが市中に広まっているのではないか、と思います。 それなりの対策はしていたと思いますから。 &nbsp …