本・雑誌・記事

1900回セレモニーの(多分)一番詳しい記事!

投稿日:

たぶんこちら。

堂本光一「SHOCK」1900回上演達成!井上芳雄らの祝福に大感激

写真もたくさん、司会の松崎くんや、進行について、さらにお祝いメッセージまで

載っています、

 

まあとにかく読んでみてください。

笑顔になれること、間違いなし!

ちゃんと井上さんたちのコメントもあります、

そうしてジョンの

光一くん、大好きだよ。

のひとことも!!

光一さんが笑顔になるのも、ごもっとも!

バラの話や薔薇風呂のことまで

とにかく楽しい時間だったことがわかります。

 

そうして

そして、2000回へ向けた思いを聞かれると、「皆さん気が早い(笑)」とツッコミ。しかし「いつも言っていますが、回数は自分だけのものではないと思っていて。とにかく皆さんの思いに応えていくことがすべてであり、それが回数につながっていると思う。一つひとつの積み重ね(が大事)かなと思います」と、舞台に対する真摯な思いを明かします。」

と変わらない光一さんの思い。

本当に素敵な5月31日でしたね、

 

私は送っていただいたWSの画面で光一さんを見て

さらに大満足!

いい5月でした。

 







-本・雑誌・記事
-, , , ,

執筆者:

関連記事

さあ、恒例の『光一さん祭り!!』

書店の演劇誌の表紙が光一さんでいっぱいの、光一祭りが始まります!! ・・・しかし、ここ数年の雑誌は光一さんのビジュアルが変わらなさすぎて、いつのものやら判別不能状態。   さらに、さらに、『 …

日経エンタ連載 vol.86 「コロナ後の客前公演の静けさ」

今回は、ナイツテイルコンサートが無事に終わり、「eternal」の稽古に入ったころの記事のようですね。 ですから、静かな客席にも触れてくれています。 おしゃべりがなく、シーンとしていた、と。 そういう …

日経エンタ7月号連載「収穫が多かったブロードウェイ観劇取材」

光一さんの連載では、ブロードウェイでの観劇の模様が語られています。 もうね、WOWOWでも興味のある作品について触れていましたから、重複は避けますね。   ただ、「ハデスタウン」についての語 …

最近多いのがランキング記事ですが!

このところ記事のネタがないのかやたらとランキング記事が目立ちます わたしは正直あまり興味がないのですが (ファンとしてはまあ大体のことは光一さん一番と思っているので) ただ最近40歳以上というくくりが …

日経エンタ・・・「伝統」という文字の意味合いが・・・。

今、こんな時期だけに、光一さんの連載を普通に読むことができません。   もちろん、一連の出来事とは無関係に書かれたことではありますが。   「ジャニーズの伝統」と「ジャニーズ事務所 …