舞台

V6坂本くん観劇!

投稿日:2018-08-17 更新日:

坂本くんは「SHOCK」は観劇されていましたっけ?

今夜の「ナイツテイル」を観劇されていたそうな。

どんな感想を持ったのでしょう?

坂本くんが光一さんを語った記憶があまりないので、ちょっと珍しい気がしています。

 

それだけ注目を集めている舞台だということなのでしょうね。

 

 

今夜のカテコは、和楽器奏者四人の方たちの演奏だったようですね。

大澄賢也さんの心憎い演出です。

 

ジェロルド・大澄賢也さん、シーシアス・岸裕二さん、というベテランの方の存在が作品に厚みを加えていて、アーサイト・パラモンの若くておバカな従兄弟たちが生きる騎士の世界を、表と裏から支えているような。

 

このような存在が「SHOCK」にも居たら、舞台の雰囲気が変わるのかも。

 

ベテランのキャストさんの存在感というのは凄いものですね!

 

光一さんが、「ナイツテイル」で学んだことが、今後の舞台でどういかされるか楽しみです。

とは言え、まずはアーサイトとパラモンを堪能したいですが。

舞台のバランスを考えれば、W主演と言えどもお互いに控えめで、むしろ女性陣や、ダンサーさんに目がいきます。

素晴らしいカンパニーの舞台、というところでしょうか。

 

光一さんが、背負うものから解放されて、そういう場に居ることが嬉しいです。

 

まだまだ公演は続きますから、今の光一さんを楽しみたいですし、光一さんにも楽しんで欲しいです。







-舞台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6月は点と点を結んでゆく時。

  大澄賢也さんのツイートに「点と点を結んで線にしてゆく作業」という表現があって。 それは「ナイツ・テイル」カンパニーのみなさんがひとつになってゆく過程でもあるのだろうなあ、と思ったので使わ …

休演日明けの今日4日夜公演のみなので・・・「すべてはステージのために」

まずは懐かしいこちら。 『すべてはステージのために』 もう何年になるでしょうね。 光一さんが初めて明かしたこういう姿は衝撃でした。 とともに 光一さんの「覚悟」を改めて知ったのもこのとき。 多くの人が …

素敵な記事をご紹介!

最近、あまり本屋さんに行かないのでネットで見つけた記事をご紹介します。   「ナイツテイル」の魅力を語ってくれています。特に今回の再演について、さらに、進化した魅力をきちんと取り上げてくださ …

一ヶ月ぶりの観劇!

およそ一ヶ月ぶりの観劇になりました。 収録用のカメラが入っているとか。 1500回公演の映像もまだ出ていませんが、まずそれを出していただきたい!と思っています。   帝劇ではライバルを屋良く …

DREAM BOYS について 帝劇の発表!

帝劇のページはこちら。 帝国劇場『DREAM BOYS』上演に関するご案内 1月8日付で発表されています。 特に 『発出日付で政府から各都道府県に通知された事務連絡では「1月11日までに販売開始された …