本・雑誌・記事

台風と日経エンタ!

投稿日:

昨日9月4日、台風21号の被害は関西では予想を超えていましたね。

停電や断水、浸水など、場所によっては大変だったようで、まだ停電が続いている地域もあります。

我が家は、数分の停電程度でしたが、今日になってもJRが止まっていて、ニュースで被害の大きさを見て改めて驚いています。

被害に遭われた皆様、お見舞い申しあげます。

 

昨夜の不安なときは、LINEでの情報交換でかなり落ち着くことができました。

やはりリアルタイムでの情報交換はありがたく、なによりも繋がっているという安心感が大きいですね。

災害時には、ネットのありがたみが良くわかります。

 

 

昨日は1日自宅待機状態でしたので、今日夕方に本屋さんへ。

「日経エンタ」の光一さんの連載を目当てに出掛けました。

『初日の4日前にまさかの稽古』というタイトル。

「ナイツテイル」ならではの、全員でのウオームアップ、舞台メイク、プレビュー公演、みんなで迎える初日、とさまざまななことを語る光一さんですが、その端々に、楽しさ、嬉しさ、が感じられて、光一さんにとって素晴らしい経験になったのだなあ、とこちらも嬉しくなりました。

さらに、タイトルの『4日前』ですが、椅子を円形に並べて演者同士で芝居と歌を語りかける、という稽古をした、と。

これは360度を意識した芝居の稽古だそうで。

また台詞を次々に重ねてゆくのも気が抜けずに、リズムや間の取り方も難しい、と。

カーテンコールも、素ではなく、役として歌うので、立ち位置が微妙だったとか。

 

ジャニーさんに褒められたことも含めて、全てが今後に繋がるのではないでしょうか?

 

光一さんが得たものの多さを思うと、来年の「SHOCK」もそうですが、次の外部舞台が楽しみでなりません。

 

また、ソロコンの演出にも、新たなものが加わるに違いない、と勝手に想像してワクワクしています。

 

・・・・ソロコンも期待していいですよね?

 

光一さんもいよいよ「不惑」ですから。

「惑わず」ですから。

 

もう、一筋に、目指すものだけを見て欲しい、と思っています。

 

 

 







-本・雑誌・記事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんな記事をよみました。

  こちらです。 本木雅弘と小泉今日子が31年ぶり共演 倉本聰氏35年ぶり映画脚本手がけた「海の沈黙」で 倉本聡さん(88歳)がご健在だということがわかりました。 私は小泉さんや元木さんのフ …

「推し活」で若返る⁉️

このところテレビのニュースばかりみていたので活字が読みたくなりました、 看護師さんに、雑誌を買ってきてもらうと、「婦人公論」 その中の特集というのでしょうか、「推し活」で若返る、というページがあって、 …

「ミュージカルの話をしよう」井上芳雄・後半

こちらで少しだけ光一さんのことがでてきます。 ミュージカルの話をしよう 第7回 井上芳雄、誰も言葉や形にできなかったものに触れる喜び(後編) 長くなりますが引用します。 『堂本光一くんも、ずっと王子じ …

週刊朝日!!

まずは記事をご紹介 こちら。 堂本光一、「カッコ悪い部分もさらけ出す」。「週刊朝日」表紙&カラーグラビアに登場 とくに 『さまざまな角度から堂本の美しい表情を捉えた撮り下ろしカラーグラビア4ページと、 …

文春の恥ずかしい40票‼️『口汚く罵る』と呆れられています!

↑ こちらは教えていただいた文春の記事の一部です。   もはや平成も終わろうとしているこの時期、もうジャニーズという名称もある意味揶揄の言葉になっている気もしているのですが・・・・。 &nb …