本・雑誌

日経エンタ連載 「 ぎゅうぎゅうエレベーター‼️」

投稿日:

日経エンタテインメント連載で、光一さんは先輩タレントが後輩たちを育てる、それがジャニーズと言っていますね。

 

で、「ナイツテイル」について。

自分だけが「座長」と大袈裟に扱われない点が心地よい、と。

SHOCKでは一幕のあと血まみれのままエレベーターで楽屋に戻るので誰もエレベーターに近付かない、でも「ナイツテイル」ではみんなでぎゅうぎゅうに乗り合わせて楽屋に戻る、それが新鮮。

ただ、外部舞台への出演には、やはり反対の声もあったのですね。

でも、

「やっぱ再演!」といえる今ですから。

ジャニーさんが指図するひとではなく、応援してくれる人なら、光一さんの今後についても光一さんの願いが叶うように応援してほしいと思います。

・・・光一さんの願い?

それは何でしょうか?

 

 

 

光一さんのロングヘアーの写真の美しさが凄い‼️

アーサイト様の笑顔の写真もあって今回も満足の2ページでした。

 

 







-本・雑誌
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日経エンタ連載 Vol.57 「~自分という強敵」

さて、本題です。 後半はオリンピックの話題から。 カーリングからのフィギュアの話。 靱帯損傷というのは克服まで「年単位」でかかるそうで。 これには驚きました。   そうなると羽生選手の頑張り …

スポーツ新聞各紙‼️ 帝劇で4カ月って‼️

スポーツ新聞はあまり買わないのですが、世界初演ですし、いくつか購入してきました。 こんな感じです‼     ☝スポーツニッポン 下の写真をアップにすると …

日経エンタ連載 特別編 vol.73

  これは7月9日ジャニーさんが亡くなった日の翌日、光一さんからの申し出によって、すでに取材を終えていた別テーマの記事に替えてインタビューをやり直した記事。 ページ数もこれまでの2ページから …

えっ!NY?・・・  という情報と「日経エンタ」の連載!

こんなツイートがあったらしいです。 ↓ ↓ ”マジェスティックシアターにオペラ座の怪人見に行ったら堂本光一いてビビった。トニー賞の番組関連で鑑賞しにきたらしい。“   ↑ ↑ 世界は狭い!と …

すべては舞台のために 日経エンタテインメント2018.8

まずは「すべては舞台のために」というタイトルに、もうやられてしまいます。 NHKのあのドキュメント、光一さんの息づかい、初めての舞台裏。   ・・・・・でも、井上さんと向き合う光一さんの表情 …