本・雑誌・記事

日経エンタ連載 「 ぎゅうぎゅうエレベーター‼️」

投稿日:

日経エンタテインメント連載で、光一さんは先輩タレントが後輩たちを育てる、それがジャニーズと言っていますね。

 

で、「ナイツテイル」について。

自分だけが「座長」と大袈裟に扱われない点が心地よい、と。

SHOCKでは一幕のあと血まみれのままエレベーターで楽屋に戻るので誰もエレベーターに近付かない、でも「ナイツテイル」ではみんなでぎゅうぎゅうに乗り合わせて楽屋に戻る、それが新鮮。

ただ、外部舞台への出演には、やはり反対の声もあったのですね。

でも、

「やっぱ再演!」といえる今ですから。

ジャニーさんが指図するひとではなく、応援してくれる人なら、光一さんの今後についても光一さんの願いが叶うように応援してほしいと思います。

・・・光一さんの願い?

それは何でしょうか?

 

 

 

光一さんのロングヘアーの写真の美しさが凄い‼️

アーサイト様の笑顔の写真もあって今回も満足の2ページでした。

 

 







-本・雑誌・記事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゲネプロ会見は「嵐」と「40歳」!?

いくつかのネット記事を確認。 こちら。 デイリースポーツ 嵐は「すげえいいグループ」   スポニチ 「疲れたときには休めばいい」   「ジャニーさんが稽古場にひょっこりはんしてくれ …

日経エンタ 「エンタテイナーの条件」とミュージカル特集

雨が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 兵庫県西宮市は昨日から大雨警報や避難勧告で携帯メールが何度も鳴っています。 幸い、私が住むあたりは、あまり被害はないようですが、まだまだ雨が続くよう …

日経エンタ「だから舞台演劇はやめられない」‼️

「ナイツテイル」ロスから始まって、ナイツテイルを振り返った内容です。 2018年の光一さんは、ナイツテイルで本当に素晴らしいメンバーに恵まれたのですね。 「スタンドプレーに走る人がとにかく1人もいなか …

「ミュージカルの話をしよう」井上芳雄・後半

こちらで少しだけ光一さんのことがでてきます。 ミュージカルの話をしよう 第7回 井上芳雄、誰も言葉や形にできなかったものに触れる喜び(後編) 長くなりますが引用します。 『堂本光一くんも、ずっと王子じ …

20年前の自分に「今の俺がどう声をかけても届かないと思います」

AERAの「表紙の人」の記事です。 舞台誌では想定内の記事が多いですが、そうではない雑誌では思いがけない文言に出合います。 タイトルの言葉には前後があって、それはこちら。 ”20年前の自分に声をかける …