舞台

浜中文一くんが観劇!

投稿日:2018-03-28 更新日:

本当に終盤になってきましたが、浜中文一くんが観劇していたようですね。

 

「今日は文ちゃんが来ています」と座長から紹介があったとか。

 

浜中くんのおかげて、ある意味、キャストの幅が広がったというのか、さらに可能性が見えてきたというのか。

 

昨年は、始めはどうなることか、とも思いましたが。

 

座長との距離も縮まったようで、安心しましたっけ。

 

この2017年があったから、今年の「コシオカ」ポジションが誕生したとも
言えそうですね。

 

「SHOCK」は来る人を拒まない柔軟さとやってきた人が自由に演じられる懐の深さがありますから、これからも形を変えながら進化してゆくのでしょう。

 

あと4日6公演を残すのみになってきた2018年の「Endless SHOCK」ですが、気になることも聞こえてきました。

 

光一さんとは関わりのないことですからちょっと場を変えて触れておきたい
と思います。

 

今日で1628公演が終了です。

 

 







-舞台
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NHK「ごごナマ」を見ていたら・・・・。

たまたま今日は時間があって、NHKの「ごごナマ」を見ていたら、 ゲストが阿部サダヲさんと岡田将生さんでした。 現在共演の舞台の舞台稽古の最中だとか。 お二人のさまざまな話が聞けてよかったです。 &nb …

井上芳雄さん、弟キャラなの?

最近、芳雄さんが心開いていて、すっかり弟キャラらしい。 二週間前の観劇時には、そうは思わなかったのですが。 そこまで感じる余裕がなかったのか、その時から変わってきたのか・・・。   光一さん …

『前楽』も終演!!『雑誌祭り』予告も!

もう気迫の公演というのでしょうか。 今日の2公演、もちろんどの公演も全力のカンパニーですが、客席からはその熱気が尋常ではないと感じられた様子。 カンパニーの皆さんも疲れがあるでしょうが、キャスト・アン …

カンパニーパーカー‼️

いや、ジャージ? お揃いのものができたようでキャストの方がアップされていますね! 着心地がいいらしく、いっそグッズで販売していただきたいですが・・・。 本当に日々様々な面で、カンパニーの環境と言うのか …

博多座の思い出・・・また行きたい場所!

博多座での「SHOCK」上演は2012年が初。 その後2013,2014,2015,2017年に上演されましたが、2017年を最後に博多座での上演がなく残念です。 (2018年は帝劇のみ、2019年は …