舞台

気になるツイート「先月と今月が同じ劇場と思えない」?

投稿日:

年末年始の「ジャニーズ~」と「SHOCK」の観客の違いを言っているようです。

どこかで、まるでコンサート気分!と言われている観客の様子が語られていましたが・・・。

特にジュニアのファンにとっては、大好きなタレントに会いに行く、という意味ではコンサートと同じこと。

「帝劇」には帝劇の『観劇マナーがある』というなら、FCがそれを踏まえて指導しなければいけないでしょう。

 

ただ、「SHOCK」はミレニアムからもう20年続いていますし、観客はその間、学び続けているわけです。

その差はどうしようもありません。

 

このところ、年末年始にはジュニアの舞台があるとはいえ、出演するメンバーは都度違いますし、「再演」というものでもなく、毎回新たな内容になっている模様。

ジャニーさんの演出ですから。

観客もその都度代わるでしょうし、嘆かわしいマナーと言ってみても、タレントがファンを作り、似つかわしいファンがタレントにつくのです。

この自然の流れは仕方ないことでしょう。

 

岸くんが「SHOCK」で学んだように、ある意味選ばれた人だけが、「SHOCK」を学びの場とすることができるのです。

 

座長が言っていたように、適不適があり、自ら学べる人とそうでない人がいるのでしょう。

 

人も舞台も淘汰され、残るもの残らないものがあります。

それは観客によって選択されるのです。

また観たい‼もっと観たい‼

そう思わせる舞台を提供することが演出家と演者に託されているのです。

帝劇を満員にし続けるのは簡単ではありません。

昨年チケットが完売したのは「SHOCK」と「ナイツテイル」のみであった、と東宝さんが発表していましたね。

多くのファンが信じる「光一クオリティー」があればこそだと思います。

 

そんな今月の帝劇「SHOCK」

今日も終了しました。

皆さんの感想を知って、どこまで進化しているのか、もうワクワクが止まりません。

 

エッ!テラの立ち位置が変わった?(出世??)

ノエルのアクロバット??

殺陣では舞台上で太鼓演奏??

リカが可愛い??

 

キャストも演出の変更も、どうやら大好評の様子ですね。

マイ初日はまだ先。

待つのみです。

 

 

明日は、いよいよ「SONGS」スピンオフ

 

もう、きっと、テレビの前で正座です。

 

 

 







-舞台
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

折井さんのバスタオル 二度目の受難!

折井さんのツイートに添えられた写真を発見! 今日の昼公演のカテコで再登場した折井さんのバスタオル。 今回は、光一さんによって「ありがとう」の「り」の左側が剥がされた模様。 次回はどうなるのでしょうか? …

ゲネプロ!

ゲネプロなので、「幕間順調」も「無事終演」もないとわかっていても、ついついツイッターを追ってしまう・・・。   読売新聞さんの「popstyle」さんが劇場に入っているそうで。 「ナイツ・テ …

Instagram更新!2019年の「SHOCK」

20周年プレイバック、更新されていますね。 こちら。 EndlessSHOCK #2019年2・3月帝劇9・10月梅田芸術劇場 『#光一40歳 #SoFeelItComing #NewHorizon …

「ナイツテイル」評 朝日新聞 萩尾瞳

朝日新聞、夕刊の劇評、萩尾瞳さんです。   ラストが大きく変わったことで、幸せな大団円。   この幸福感が、一層キャストの魅力を引き立てて、カンパニーも笑顔のカテコで、観客も幸せ。 …

10/5 夜観劇‼️

  夕闇が迫る梅芸です。 関西は雨も降らず、暖かな夕方。 これまでは3階からの観劇でしたから、全体は眺められたものの、やはり遠い感はありましたが、今日は2階席。 お誘いに感謝です&#x1f6 …