映像

「ナイツテイル」と「SHOCK」の狭間で・・・。

投稿日:

「SONGS」スピンオフを見て思ったこと。

 

もっと未公開があるはず。

いや、もっと観たい!

いっそ、メイキングDVD出してください!

「ナイツテイル」DVDと一緒に!

やっぱり30分では足りない!

 

 

 

楽しそう光一さん、嬉しそうな光一さん。

アーサイトな光一さん!

 

・・・でも、これは一種の「ご褒美」?

もしくは「幕間」?

または、「アナザーストーリー」?

 

大きく変わったという(まだ観てはいませんが)「Endless SHOCK」の真ん中に、すべてを背負って立つ座長‼️

 

やっぱりこれが光一さんだな、と思います。

 

背負うものの重さ、その重さと比例するように溢れる輝き、儚さと強さと美しさが合わさったパフォーマンス。

 

自身の演出による多くの変更と、結果としての進化。

 

音楽、セリフ、ダンス、殺陣、キャスト、

全てを手中に収めて、自分自身の『魅せ方』も含めて提供される舞台!

それこそが「Endless SHOCK」‼️

 

 

二人の主役で、

喜びは2倍に、苦しみは半分に。

それもまた真実でしょうし、井上さんとの奇跡の出会いは、きっと将来何かを生み出すとは思うのです。

実際、「ナイツテイル」は楽しかったですし、アーサイトな光一さんを見られて幸せでした。

でも、それは光一さんのすべてではない・・・・。

 

なんといってもダンスが・・・・。殺陣が・・・・。

 

 

一人の演じ手として、演出家に自分を委ねて舞台に立つこと。

そこで学ぶことがたくさんあるでしょう。

また、そういう光一さんももちろん見たいです。

 

と同時に、切ないまでに光一さんの命が輝く「SHOCK」に、気持ちは戻ってゆく。

 

それは、ものすごく贅沢で、幸せ。

光一さんの多様な姿が見られる幸せ。

 

そういうことを感じた30分でした。

 

 

 







-映像
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今夜のFNS‼️注目のミュージカル特集‼️

こんなツイートを発見! ミュージカル特集に出演するキンキーブーツのみなさんですね。 19人のパフォーマンス。 ライオンキングとナイツテイルも含めて、それぞれが違う魅力に溢れたミュージカル。 衣装を敢え …

SONGSは二人の歴史の「さわり」らしい。

NHKのSONGSの詳細が明らかになりましたね。 こちら。 堂本光一✖️井上芳雄 11/3 曲は合わせて4曲とか。 それぞれの舞台から1曲ずつ、「ナイツテイル」からはメドレ …

SONGS 11/3 ~ミュージカルに乾杯~

30分は短かったです。 でも色々感じましたね。 ・・・・まず、劇場と、こうした映像は違うなということ。 光一さんが言ってたことが分かりました。 そうして、もうひとつは、光一さんと芳雄さんは全く違った道 …

WSで動くアーサイト様に感激!「光一」カテゴリー?

  スポーツ紙の見出しの「帝劇4ヶ月」には、ある意味驚かされましたし、「そこ?」とも思いました。 これは事務所が意図した記事なのでしょうか? まったく光一さんに寄り添っていないなあ、と、ここ …

「ブンブブーン・ゲスト井上芳雄」

帝劇が見える「東京日比谷ミッドタウン」の6Fから。 ここに井上さんを迎えてスタートです。 舞台の稽古で「二人ひと組みになって」 といわれて、みんな二人になってるのに、 「僕達だけひとりポツンとなってた …