舞台

週刊朝日増大号に取材カメラに青木アナ観劇情報も・・・!

投稿日:

まずは昨日の読売中高生新聞の続き。

記者の座談会です。

こちら。

特別編「Endless SHOCK」をジュニア記者が取材!<下>

 

記者のみなさんがウチの気持ちに言及しているあたり、内くんのライバル役成功の証!とも思って嬉しかったです。

またこれは演出の変更による「ウチの気持ち」の描き方の成功でもある、と思いました。

 

 

今日3月14日は青木アナが観劇とか。

取材?カメラが入っていた、という話もあって、今年の「SHOCK」にはさらに注目が集まっているようで。

 

週刊朝日では増大号で光一さんが表紙。

堂本光一特集カラーインタビュー7ページ、モノクロ2ページ、だそうです。

こちらも楽しみ!!

週刊朝日 2019年 4月 12日号増大号。発売は4月2日らしいです。

 

これだけ注目されている、となると、

やっぱり「エンタテイナーの条件 2」をそろそろ出してほしいです。

 

光一さんがステージ・舞台を作る時の視点や、考え方。

演出家であり同時に演じ手として主役を務め、作曲もしているという「堂本光一」という人のあり方。

拘りの照明や装置。

多くの方に、まだまだ知られていない光一さんの凄さを知っていただきたいものです!







-舞台
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

台風が接近中ですがエミーリ男が気になる‼️

関西は朝から雨ですが、今日は普通に二回公演。 気温が低くてちょっと肌寒いです。 で、気になったのが「エミーリ男」 どうやら元宝塚の男役音月桂さんは、梅芸初日に、こんなことを言ったらしい。 「関西は私も …

内くん更新!

一緒に観劇していても内くんと屋良くんではWEBの書き方が全く違うとこが、それぞれの役のキャラともリンクしていて興味深いですね。   屋良くんが (座長の) 「限界こえて絞り出してるエネルギー …

初日の余韻

  まだ二日目の公演の開演前ですが。 昨日の初日の後の様々な感想を拝見しながら、「SHOCK」の光一さんばかりを見てきた自分の感覚とは全く違った舞台なのだろうなあ、と楽しみがどんどん膨らむば …

SHOCK観劇一日目 2/22

2019初SHOCK でした。 1階ややサイド寄りの席。   とりあえず今の段階での感想です。 自分のザル頭ゆえに、ここで心覚えとして残しておかないと忘れそうなので。   ここから …

残り8公演‼️by アーサイト‼️

9月30日の振り替え公演だった今日。 カテコでアーサイトとパラモンの声を聞くことができました。 「本当なら今頃はみんなで食事しながらビール飲んでる時間」って。 「でも振り替え公演なのにこんなに来ていた …