覚え書き

変わるもの、変わらないもの。

投稿日:

こちらは満開になった、光一さんが通った中学近くの桜。

中学校は校舎建て替え、近辺の建物もかなり変わってしまいました。

光一さんが居たころからもう25年が過ぎて、おそらく光一さんの思い出の光景はあまり残っていないでしょう。

桜や山並みなどの自然はあまり変わっていないでしょうが。

これは芦屋川の駅から山方向をみた景色。

昔、光一さんが幼稚園のころ、とび抜けて可愛かった、と語ってくれたご夫婦とはもう何年もお会いしていませんがお元気でしょうか?

 

景色が変わっても、ミュージカルをやりたい、と言っていた光一さんの姿勢はブレず、長年に渡ってブラッシュアップされてきた「SHOCK」1700回では、

『すっげえ幸せ』と言える光一さんが本当に素敵です。

年齢を重ねたからこそできる表現がある。

しみじみそう思えますし、そうなると今後がますます楽しみです。

 

「Endless SHOCK」とよく名付けてくれた、と思います。

追い求める表現には限りがなく、まさに『限界などないんだ!!』

 

素晴らしいカンパニー、スタッフさんに囲まれて、さらに多くの共演者、先輩たちに愛されて、ほぼ20年を座長として過ごしてきた光一さんは、日本発のオリジナルミュージカルをさらに育て続けて先へ進んでゆくのでしょうね。

 

と同時に、光一さんの「SHOCK」を通して、屋良くんや内くん、ふぉーゆーという面々がそれぞれに舞台にたち、新たな挑戦を続けてゆく、と思うと、積み重ねてきた日々が大きな実を結んでゆくのだなあと嬉しくなります。

 

今年は梅芸での公演もありますから、またコウイチに会うことができます。

それも楽しみです。

 

・・・・が、前回のソロコンからもう4年・・・・。

名古屋での「熱い」「暑い」オーラスからもう4年になろうとしています。

「3年ごと?」と思っていたソロコンが・・・・。

 

やはり期待せずにはいられません。

今年こそは「ソロコン」で光一さんに会えますように!!

「ソロコン」を待つファンの気持ちもまた変わらないのですから。

 

 

 

 







-覚え書き
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

絶妙な?バランス!? つまりはこれが問題!!

会報と日経エンタ。 二つの文章に接してみると、まあ、何とも「絶妙に」バランスのとれたグループだこと!!と思います。   片や言いたい放題。 片や事実のみを淡々と。   昔の雑誌の特 …

光一さんの挨拶?そしてやはり知られていない、と思う『光一クオリティー』

こんな感じだったらしい。 『ジャニーさんが亡くなったこと、まだ受け止められてないかもしれない…でもこのストーリーのように現実を受け止めて前に進んでいく』 まだ時間が必要なのだろうと思います。 いろいろ …

9月22日は・・・・・!

ジョン・ケアードさんの誕生日! 「ナイツテイル」の再演はいつですか?待ってます! 来年の帝劇の上演予定は、4月「エリザベート」5.6月「ミス・サイゴン」7,8月「ジャージー・ボーイズ」11月「ビューテ …

「僕の背中には羽根がある」

なんとなく「眺めていた」ツイートに、吉田拓郎さんのラジオの話があって、そこでKinKiで一番好きな歌の話題になり、拓郎さんは「フラワー」が好きなのだけれども光一さんから『僕の背中には羽根がある』が一番 …

地震⁉️

いつ何が起こるか、本当にわかりませんね。 ここは、光一さんファンの、まあ言ってみれば脳天気なブログですが、日々の出来事については、やはりさまざまに影響を受けています。 エンタメが穏やかな世でないと充分 …