会いたいぞ!

「待つ」時間て・・・・。

投稿日:

光一さんはもう帰国している?

5月7日?8日?

もう「二人旅」は終わったのでしょうか?

 

グランアーツさんのツイートでは、

サワコの朝のこととか、ラジオの情報、雑誌情報を知ることができますが。

 

ああ、井上さんは今、こういうことをしているんだ、とか、この記事が読みたいな、と思ったり。

 

一方では別に必要とは思わないあちらの情報とか、某番組の情報とかもあって・・。

 

無いのは、梅芸の公演情報と、ソロコン情報。

 

ソロコンもね、もうあってもいいんじゃない?とは思うけれども。

 

3年ごとかあ、と思っていたら、もう3年を過ぎていて、あてどなく待っている・・・。

毎年期待しながら、3年ごとになっているし、とおもってきたけれども。

その3年も過ぎてしまったら、どこまで待ち続けることになるのか分からなくなってきて。

これからトニー賞関連の番組もあるけれども・・・・。

 

WOWOWオンデマンドでリピートしながら、

あるいは、これまでのソロコンDVD、あるいは、録画してある昔の番組をリピートしながら、いつも待っているだけ、と思うとさすがにちょっと悲しくなります。

 

今年の「秋」と言われている梅芸すらまだ何月かわからない。

ソロコンは今年あるのかないのか、はっきりしないまま。

 

こういう状態が続くから、舞台中が一番幸せに思えるわけで。

「今日」「明日」「今月」くらいは予定がわかるので。

舞台が終わってしまうと。また「待つ」だけ。

 

待つのが楽しいのは、この日にはこれがある、と分かっているから。

トニー賞の放送日のように。

 

 

あてどなく待つ心は、幸せではなく、願いと希望と、そういうものが無かったら寂しすぎてどうしていいか分からない、という持っていき場のない想いでいっぱいです。

 

連休も終わった5月。

まだ冷たい風が心に沁みます。

 

 

 

 

 







-会いたいぞ!
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

もう、6月半ば‼️

関西はまだ梅雨入りしていないようで。   不安定な天候が続いています。 今の気持ちのようでもあります。     さて、頂き物です。   ただし、下記のリンクは期 …

「プロデューサー」!?

こんな記事を教えていただきました。 堂本光一、ジャニー氏の死で増すプロデューサーとしての自覚   この記事によると『“自分で演出しても最後に責任を取るのはジャニーさんだったので、そこに甘えて …

雨の日曜日はハガキに願いを込めて!

1日中雨のちょっと寒い日曜日です。 帝劇に送るハガキを、願いを込めて書いています。 多くの人がこうして、一枚のハガキに思いを託しているのでしょうね。   なんと言っても初めての外部舞台ですし …

希望・・・・。

これは今朝の空。 青空は見えるけれども雲が邪魔をしています。   「ナイツテイルコンサート」の嬉しいお知らせ。 さらに光一さんの「ソロライブ」も予定されていたことがわかって。 もう嬉しさが爆 …

過去の映像も見られなくなった・・・・・溜息!

西城秀樹さんと昔ご一緒して居た映像があったなあ、とは思っていたのですが。   この頃は、あのロケ番組のみならず、昔録画していた番組も彼がいると見る気にすらならない現状。   で、ツ …