舞台

2019/10/4 梅芸 29公演目

投稿日:

今年の梅芸、2度目の観劇です。

朝はよく晴れて、こんな感じ。

紅葉は始まっていますが、まだまだ暑いです。

 

今日は夜の公演のみなので、梅芸に着くと、

もう開場してました。

ほぼ座長にロックイン。

座長あるあるですが、2幕の方が声がのびやかな感じ。

「夢幻」のあとには肩で息、でも全力で踊り切ったという達成感が表れていたように思われました。

そんな座長に拍手、拍手。

布フライングも美しく、ラダーも慎重に。苦し気な顔ではなく、緊張感というのか、とても引き締まった表情でした。

 

私は1幕屋上のシーンで、下で踊っているダンサーさんたちを見ているのですが、今回もしなやかで、力強い素敵なダンスでした。

この女性たちの「力強さ」

光一さんのソロコンでもそうですが、女っぽいというよりも、中性的な強さがあって、女性たちの逞しさ、強さをとても感じます。

 

この梅芸公演も明日まで。

そうした思いがあるせいか、1幕の千穐楽の乾杯のシーン、街に遊びに行ったとき、ユウマの告白シーンなど、舞台上のみんなが個々の動きをする場面が、以前見たときよりも生き生きとしていたように思われました。

このあたり、カンパニーの一体感の表れでしょうか?

 

「あと明日の2公演をのこすのみとなってしまいした」

「大阪の皆さんの温かい拍手で幸せな毎日でした」

座長の笑顔が素敵でした。

 

また、やはり生演奏は格別で、オープニングから、まず音楽に気持ちを持っていかれ、ワクワク感がMAXになるのでした。

 

ラストに座長たちがオケビのみなさんに拍手していましたが、それに合わせて一緒に力いっぱい拍手してきました。

 

座長が言っているように舞台のカンパニーはその都度集まり、また別れてゆくもの。

その公演ならではのカンパニーです。

今日感じた「一体感」のまま、

明日の千穐楽では、この最高のカンパニーで、『乾杯!』を!!

 

 

やはり「明日まで」と思うと名残惜しくて、今回は座長のフライングをほぼ真下から見られたので、それを脳裏に焼き付けておこうと思います。

 

・・・といっても、我ながらグダグダの記憶力。

そろそろ「SHOCK」DVDをお願いします!

 

 

 







-舞台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ナイツテイル」プログラムを読む

「パンフレット」ではなく「プログラム」なんですね。 2階の売店で購入したのが、なんだか新鮮でした。 「トートバッグは1階なんです」と言われたのも、あ、そうなんだ、と。 「SHOCK」とは違うのね、と納 …

稽古場から舞台稽古へ!

  稽古場でのラストは円形になってのワークショップだったとか。 ケアード氏のやり方が、カンパニーのみなさんの「世界初」の舞台へ向けてのさらなるテンションアップになっている様子がキャストの方々 …

残り8公演‼️by アーサイト‼️

9月30日の振り替え公演だった今日。 カテコでアーサイトとパラモンの声を聞くことができました。 「本当なら今頃はみんなで食事しながらビール飲んでる時間」って。 「でも振り替え公演なのにこんなに来ていた …

神田沙也加さんの「先輩」呼び‼️

ブンブブーンは見ないのですが、ツイッターで沙也加さんがゲストだったと知り、みなさんがアップしていた映像を拝見しました。 先輩の「前髪」いいですよね。 とくに、サラサラの、舞台で言えば2幕のシャンプー後 …

6/19のテレビ出演!関西Welcome!!

もうおなじみの「よーいドン」で光一さんを拝見! 同じ関西に居てはる!!と思うだけでテンションがあがります。 また、モモコさんが「この公演見たら敬語使いたくなる!」とおっしゃるのに、 「ごもっとも!!」 …