ジャニーズ

松岡くんの話・・・TOKIOカケルより・・・からの「新曲」??

投稿日:

Twitterで嬉しい話をよく教えてもらいます。

松岡くんが光一さんについて、

「“That’sジャニーズ”をキチッとベースに持っているのが、滝沢(秀明)が辞めた今としては光一」

と言ってくれた、というのはとても嬉しかったです。

 

ただTwitterは文字数が限られていて、ここ、という箇所を強調するのには便利ですが、全体の流れまでは紹介しきれない欠点があります。

意図的にここを強調したい、というときには便利なツールです。

今回の場合「TOKIOカケル」10/23放送分を見ていなかったので、あとでこちらの記事を読みました。

TOKIO&トニセンが“こいつはスゴイと思う後輩”トーク!「銀幕のスターみたい」「ザッツジャニーズ」

 

もちろん松岡くんの発言も含まれていますが、そのほかの後輩に関する発言もいろいろあります。

全体を見ると特別光一さんに特化した内容でもありません。

松岡くんの発言以外は、ジャニーズ全体を見渡して、それぞれがこれと思う後輩の話をしている、というものです。

TOKIOやトニセンという先輩として、後輩を盛り上げよう、という配慮もあるでしょう。

 

記事全体を読んだ時と、松岡くんの発言のみを知った時では、受け手の感情がちょっと違います。

これが”部分のみを取り上げる”ときの難しさだと思います。

 

もちろん「これだけは言いたい」と言う思いが「呟き」になるのですから、その気持ちに同意したり「いいね!」するのは自然の感情です。

ただ「受け手」としては、ちょっとだけ慎重になることも必要かな、と思うわけです。

 

自分への自戒も含めて、嬉しい記事がどのように、どういう意図で記事として配信されているのか?

(まあ、そこまで考えても仕方ない、という気もしないでもありませんが)

場合によっては考えてみることも必要ではないか、と思うこの頃です。

 

 

 

ここで「会報」に戻るのですが、あの意図はどこにあったのか?

 

あれを書く以上、あちらにはキンキを終わりにしたい、という気もちはあったと思いたいですが、「KinKi Kids」というジャニー派と言われるグループを今この時期に解散はさせない、という事務所の意思はあるでしょう。

 

Gのドームコンと引き換えに来年の「SHOCK」が決まったのか?

あちらに、事務所の後ろ盾がなければソロ活動は無理、という意識があって、事務所にNoと言えないのか?

(愚痴は言えてもね)

そのあたりは分かりませんが、コンサート ばかりでなく、新曲発売しかも例によって『バラード』

Gについては、光一さんは完全に受け身なのか、そもそも主体的に関わることすらできないのか?

関わる気がないのか?

結局はあちら次第ならば、光一さんができることは限られているから、光一さんの「拘り」はこの際捨てているのか?

そもそも「キンキファン」は、そんなものを求めていないし、とか考えているのか?

 

想像はいくらでも可能です。

 

事務所は、赤字覚悟でドームコンはしないでしょう。

まだ、それなりの『需要』があり、『売上』が期待できるのでしょう。『記録』もありますしね。

 

 

「SHOCK」の権利の問題、「ソロ活動」の今後、いずれも事務所との話し合いが必要でしょう。

あの事務所ですから、表向き何と言おうと、様々な圧力はあると思われ、となれば、あちらのみならず、光一さんにも『覚悟』が必要になるでしょう。

 

 

・・・・ファンとしては「SHOCK」はソロコンの代わりにはならないのに・・・、と思うだけです。

 

光一さんが「SHOCK」を守りたい(Gの継続、といった条件があるとしても)と思うなら、それも光一さんの選択だろうと思います。

 

ただ、

諸々の現実を踏まえてもなお、ファンが期待するのは「光一クオリティー」の「ソロコン」なのです。

それはファンの我儘でしょうか?

 

 

「並んでいるだけでいい」と言うキンキファンと、

「ソロコンが見たい」と言うソロファンと。

どちらも「ファン」という「我儘なお客」なのか?

 

 

光一さんの「幸せ」を壊したくはないけれども、ファンとしての思いは捨てられない。

 

 

こんな現状を考えると、やはり「あの時、ジャニーさんがいいよ、と言ってくれていたら」と還らぬ時を思うのです。

 

 

2019年の終わり、この満たされぬ思いは、どこに持っていけばいいのか?

その場所さえ見つかりません。

 

 

 

{お知らせ}

KD応援団はしばらく団体としての活動を休止します。

「胡蝶蘭」の一件のあと、団体として何ができるのかを模索中です。

KD応援団そのものは継続しますが、しばらくは個々に要望や意見などを上げてゆく、もしくは「冬眠」する、など、それぞれの状況に合わせて個々に判断して欲しいと思います。

「応援団メール」でもお伝えしていますが、「メール」は不定期に継続します。

 

光一さんを応援したい気持ちは変わりませんので。

 

 

 







-ジャニーズ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ザワザワというよりもモヤモヤ・・・・。

  例の「個人による商標登録」が明らかになった影響かと思われますが、こんな記事が。   KinKi Kids堂本剛、「ジャニーズ退社間近」説が囁かれた「不可解行動」!   …

山口くんの件、とジャニーズ事務所!?

ニュースに驚きました! まさか山口くんが! TOKIOの先輩でもあり、 昔は、光一さんの番組にも出ていただいていたのに!   それにも増して驚いた、というか呆れたのはジャニーズ事務所のコメン …

年末年始の東京ドームはJUMPくん??

もう世代交代でいいと思います。 事務所は今後のために、嵐、関ジャニの後に続くグループが欲しいのでしょう。 ま、イチオシは「キンプリ」? もはや、どのグループでも自分はかまいませんが・・・。 &nbsp …

願うのは光一さんの望むことができる環境!

  帝劇の座長として、ジャニーズが帝劇の舞台に上がれる牽引役となった光一さんですが、ジャニーズ事務所は光一さんを「SHOCK」だけに閉じ込めてきたと思っています。   外部舞台への …

懐メロとお笑いCMのキンキ?

改めて、翼くんの記事を読みました。 滝沢くんの引退以上に、翼くんの強い思いが伝わってきました。 こちら⏬ ⏬ ⏬   今井は滝沢とともに直筆の署名り …