覚え書き

木漏れ日 が見える・・・ 次がある幸せ❓

投稿日:

紅葉の隙間からの”木漏れ日”

嘆いているうちに、発見しました!

 

まあ、嫌なら「おーりた!」でいいのがファンというものでしょうが、その決意もなく、やっぱり光一さんファンなのです、はい。

 

で、思ったのが。

少なくとも「次」が分かっていることの幸せ。

 

来年も舞台がある、とわかっていることで、どれほど救われているか、ということです。

 

光一さんの後輩のサポートの仕事が増えるとしても、来年も舞台がある・・・・だから「裏」にまわるわけではない。

 

今年ソロコンはないけれども、来年の舞台を早々に発表したのは、ソロコンを待っていたファンへのメッセージかもしれない・・・だって、今年で舞台を卒業するメンバーがいるからと、楽日に発表しても、その事実がわかるだけで、改めて観にいけるわけでもなくて。

つまりこれは(ソロコンはないけれども)来年の舞台はあるから、というソロファンへのメッセージなのかも?と思ってみるのです。

 

まあ、ファンとしての勝手な思い込みかもしれませんね。

 

でも、光一さんの言葉や(思い込みであろうとも)メッセージで、癒され、ちょっと、幸せになってしまう『光一ファンあるある?』の毎日を思い出して、やっぱりちょっとほっこりしています。

 

これは、かつて「好きな花は?」「押し花」が無性に嬉しかったのと重なる「思い込み」かもしれません。

 

でも思い込み上等!!

 

それでいいじゃあないですか!?

 

ネガティブに考えるよりも、嘆いたり文句を言ったりしながらも、信じて待つ。

それしかないから!

 

…と言ってもキンキコンの時期がテンション最低、冬眠したい気分一杯の「嘆きの時間」です。

 

ここを何とかやり過ごして、来年の舞台を待つ。

それが「元気になる」第一段階でしょうか?

 

来年となれば、まずは光一さんのお誕生日。

 

お誕生日を「ソロコンで」というのはいつか叶うのでしょうか?

せめてキンキコンで何事もありませんように!!と願っています。

 

結局、光一さんの手のひらで右往左往の毎日・・・。

 

これはこれで、幸せなのかも。







-覚え書き
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見たいものは?

2020年1月2日。 朝の景色です。 美しい青空です‼️ 六甲の山並みも美しい‼️ ちょっと雲がかかって見えない所もあります。 いつも変わらずに …

それぞれの道・・・・。

最近の劇場やコンサートの様子をみると、入場できる人の数が緩和されつつあるのかな、と思います。 コロナ禍が収まってきた、という「専門家」もいれば「まだまだ」という「専門家」もいて、世界的に見てもコロナウ …

”エンタメ”!!

このブログは以前のものも含めてずいぶん長く続けています。 あの東北の震災のときもそうでした。 今2020年のコロナウィルス禍でも、やはり同じように続けています。 私もそれなりの年齢になっていますし、人 …

優先順位⁉️

今、この時期、いろいろな事を考えます。   そうして、思うのは、光一さんが一番やりたい事は何だろうか?ということです。 いつも、目の前の仕事に全力を尽くす、と言いますよね、 それはよく分かり …

まだまだ『千穐楽』‼️

カテコでの美波里さんの言葉。 「このSHOCKという作品をこよなく愛するお客さんで満員な舞台に立たせて頂いて。NYDを光一さんと2ヶ月踊り、5歳若返りました!足もすごく上がるようになりました!これから …