覚え書き

霞む未来⁉️

投稿日:2019-12-21 更新日:

今日は神戸方向が霞んで見えます。

これは朝でしたが午後からは雨。

 

 

光一さんで思い出すのは、なんといっても「留加」

 

エキセントリックな留加とは違って、健康的で普通っぽい光一さんを見た「人間・失格」ビデオの特典映像を思い出します。

 

お芝居と踊りと歌、全部がひとつになったミュージカルをやりたいと語った少年のちょっと照れた笑顔は、美しい留加以上に衝撃的でした。

また、このとき、彼がジャニーズだと知ったのでした。

あれから25年?

今でもある意味、繊細な「留加」と健康な少年が共に生きている気がします。

 

光一さんを見てきた年月は幸せでした。

一時は、ちょっと生意気?大丈夫?と思ったものでしたが。

 

舞台とGのもう一人の存在によって、光一さんはちゃんと大人になったと思います。

自分語りをしない、愚痴をこぼさない素敵な大人です。

でも、不確定な未来も語らない大人です。

 

 

ジャニーさんを失って、未来がハッキリとは見えない、ということもあるでしょう。

光一さんには、光一さんしかできない事に邁進してほしいけれども。

ただ、光一さんがまだジャニーさんの死を受けとめきれないなら、ジャニーさんと共にずっと生きていけばいいのです。

私も昨年母を亡くしました。

それほど仲のいい母子でもありませんでしたが、 見送ったあとも、母の存在を感じます。

月並に言えば、私の中に生きている、ということかもしれませんが、なんだか以前よりも「ひとりではない」という気がします。

光一さんの気持ちはわかりませんが、ジャニーさんと共に新たな舞台を、新たなエンタメを作ってゆく、という考え方もあるでしょう。

ジャニーさんと最も濃密な時間を過ごしたのならば、これからもジャニーさんと共に、これまでのジャニーさんを超える作品を創ればいいのです。

 

未来は見えないけれども、25年以上?に渡る過去を振り返れば、全てが今に繋がっていると思えます。

 

だから、きっと、この、定かではない「今」も、未来に通じているのでしょう。

 

光一さんが「夢を見ない」というから、ファンは勝手にたくさんの夢を見ます。

 

ただ、どんな夢を見るにしても、光一さんが幸せであるように、と願う気持ちは同じです。

 

ですから、まだ霧が深いとしても、光一さんの舞台の情報に喜びますし、動画にテンションが上がります。

来年2月3月は帝劇「SHOCK」ですね!

 

ただ、その先は?

とも思っているのですよ。

 

2019年もあと僅か。

光一さんのお誕生日が近づいてきました。

良いお誕生日になりますように‼️

 

 

 

 







-覚え書き
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミュージカル俳優の中にあって。

こんなツイートを発見しました。 今村眞治さんのツイート 「高橋知伽江、深沢桂子、吉原光夫…と揃うとどうしても『手紙』を彷彿とさせてしまう『DAY ZERO』。ミュージカル俳優の中にあって福田悠太は大変 …

9月22日は・・・・・!

ジョン・ケアードさんの誕生日! 「ナイツテイル」の再演はいつですか?待ってます! 来年の帝劇の上演予定は、4月「エリザベート」5.6月「ミス・サイゴン」7,8月「ジャージー・ボーイズ」11月「ビューテ …

「布だぜ」が妙に嬉しい気持ちの裏に ・・・苛立ち?

こんな内容のツイートが。(引用が長いです)   『7月31日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に出演した菅田将暉の発言が波紋を呼んでいる。 菅田は過去に出演した「ネプリーグ」(フ …

座長挨拶に込められた思い・・・。

カテコの座長ご挨拶で 「またこの帝国劇場のステージに立たせて頂けることを心から感謝しております」「カンパニーの絆も日に日に大きくなって深まっていくように感じます。1公演1公演大事に毎日カンパニー全員で …

満開の桜に帝劇を思いながらもモヤモヤ・・・

  何かと忙しい毎日で、今日は梅田で研修など。 その合間に見た桜がこちら 梅田の真ん中の公園ですが、暖かい夕方、しばし桜に見入ったのでした。 ・・・・で、今日は2公演だったなあ、と一日を振り …