本・雑誌・記事

アンバサダー光一さんの一番いい記事!!

投稿日:

教えていただきました!

最高の記事!

キンキの「キ」の字もない、『絵になる男・堂本光一』

こちらです。

絵になる男・堂本光一、レーシング・カーを降りる姿は戯曲の主人公のよう

 

たとえば、(以下引用)

「大音量の音楽、そしてエンジン音を立てながらその車はゆっくりと停車した。ドアが開き、右手をフレームにかけ、ややうつむき加減で姿を現した堂本。車高が低く、車内も狭い。降りづらそうだが、足を伸ばし、そして地面に立った。なんともない光景だが何か違う…。襟の立ったロングコートに長い足、そしてその井出立ちはミュージカルなどに出てくる、白馬を降る王子のようだった。」

 

どうです?これ!

まだまだあります!これも一部。

「立っているだけでも絵になる男。語っても絵になる男。ミュージカルの一部がそこで行われているような感覚もあった。」

 

もう、完全保存したい!!

 

取材された方の『取材雑感』だそうで。

木村さん、完全に光一さんファンになりましたか??

間近でみればそうなるでしょう。

いいなあ、いいなあ、と言いながら、内心自慢でいっぱい!!

光一さんはこうなのよ!!







-本・雑誌・記事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大千穐楽、雑誌レポ&写真‼️

STAGE SQUARE vol.35に、ナイツテイル大千穐楽のレポ&写真が掲載されているとか。 帝劇で早売りされていたそうで、5ページのレポだそうです‼️ &nb …

「音のリノベーション」~日経エンタで学ぶ「舞台」

  光一さんは、「ナイツテイル」のケアード学校で学んだと言っていましたね。   私は、光一さんの日経エンタの連載で、舞台についてたくさん学ばせてもらっています。   一観 …

2公演終了! 日経エンタと「最後のピース」

今夜もツイッターは喜びがいっぱい! まだ観ていなくても、なんだか嬉しく幸せな気分になれます。   日経エンタの光一さん連載は、まだ稽古中のときのこと。   差し替えが多いこと、踊る …

「エンターテイナーの条件」2を!

  「エンターテイナーの条件」は2016年の2月発売でした。 約二年分の連載にロングインタビューを加えて刊行されました。   あれからもう二年を超えています。   そろそ …

ザ・テレビジョン「光ちゃん、どうだった?」

楽しく読ませてもらいました。 「昔からの人たちと久しぶりに一緒に遊んでいる感じがいい」というのが光一さんの意向だったそうで。   三枝さんの狙いとしては、 1、動き回らせると魅力的な光一くん …