本・雑誌・記事

アンバサダー光一さんの一番いい記事!!

投稿日:

教えていただきました!

最高の記事!

キンキの「キ」の字もない、『絵になる男・堂本光一』

こちらです。

絵になる男・堂本光一、レーシング・カーを降りる姿は戯曲の主人公のよう

 

たとえば、(以下引用)

「大音量の音楽、そしてエンジン音を立てながらその車はゆっくりと停車した。ドアが開き、右手をフレームにかけ、ややうつむき加減で姿を現した堂本。車高が低く、車内も狭い。降りづらそうだが、足を伸ばし、そして地面に立った。なんともない光景だが何か違う…。襟の立ったロングコートに長い足、そしてその井出立ちはミュージカルなどに出てくる、白馬を降る王子のようだった。」

 

どうです?これ!

まだまだあります!これも一部。

「立っているだけでも絵になる男。語っても絵になる男。ミュージカルの一部がそこで行われているような感覚もあった。」

 

もう、完全保存したい!!

 

取材された方の『取材雑感』だそうで。

木村さん、完全に光一さんファンになりましたか??

間近でみればそうなるでしょう。

いいなあ、いいなあ、と言いながら、内心自慢でいっぱい!!

光一さんはこうなのよ!!







-本・雑誌・記事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

前田美波里さん、武田真治さん、市村さん・・・。共通するもの・・。

『婦人公論』の表紙が美波里さんでした。 何時も素敵な方ですが、今年「年女」だそうで・・・。 エッ!!72歳!?   ジムで筋トレもされている?   今年の「SHOCK」ではオーナー …

えっ!NY?・・・  という情報と「日経エンタ」の連載!

こんなツイートがあったらしいです。 ↓ ↓ ”マジェスティックシアターにオペラ座の怪人見に行ったら堂本光一いてビビった。トニー賞の番組関連で鑑賞しにきたらしい。“   ↑ ↑ 世界は狭い!と …

2公演終了! 日経エンタと「最後のピース」

今夜もツイッターは喜びがいっぱい! まだ観ていなくても、なんだか嬉しく幸せな気分になれます。   日経エンタの光一さん連載は、まだ稽古中のときのこと。   差し替えが多いこと、踊る …

活字の向こうに見える「光一さん」!!

日経エンタ「エンタテイナーの条件」 私はこの連載かあって本当に良かったと思っています。   多くの方に光一さんのことを知ってもらえるから、というのもありますが。光一さんにとって自分の考えをま …

日経エンタ 8月号 連載vol.72 好きすぎて何もできない・・・・。

日経エンタの光一さんの連載記事の掲載ポジションが、今までは裏表紙の手前というのか、巻末に近かったのですが、今回は48ページにありました。 これって今後もこの位置になるのでしょうか? 来月号に注目です …