本・雑誌・記事

読売新聞 『週刊エンタメ』・・・と「一般販売」・・・。 

投稿日:

まずは読売新聞11日朝刊の「週刊エンタメ」の記事です。

20年を迎えた「Endless SHOCK」についての記事ですね。

特にここが嬉しかったです。

「初演から全席完売のミュージカルは他にない。上演を重ねるごとにクオリティーが高まる稀有な作品で、ミュージカル界に多大な刺激を与え続けている」

 

やはり「20年」が大きく取り上げられていますね。

また、今回のライバル役・上田くんとの対談?も少しですが掲載されています。

 

座長の

『一緒に地獄を見よう』

が印象的!

 

・・・・と注目が集まっているから、というより、毎年のことですが、「Endless SHOCK」のチケット一般販売が今日10時からでしたが、まあ繋がらない・・・。

ようやく繋がったと思ったら「予定枚数は終了しました」

ぴあもローソンも終了で、残ったプレイガイドも同じく「終了しました」

 

もうね、この読売新聞を買いに走って気分転換!

さらに明日は映画『フォード&フェラーリ』を見に行くことにして、チケットを予約。

 

・・・・正直、今年は帝劇に行くかどうか迷っていたこともあり、こういう結果もアリかもと思っています。

 

毎年厳しいチケットですから、光一さんファンの方ができるだけ多く、正規のルートで適正な金額で観劇できますように願っています。

 

今年は公式Instagramもあり、情報はいろいろ伝わってくるでしょうから、映画や雑誌、新聞なども楽しみたいと思っています。

 

 







-本・雑誌・記事
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「エンターテイナーの条件」2を!

  「エンターテイナーの条件」は2016年の2月発売でした。 約二年分の連載にロングインタビューを加えて刊行されました。   あれからもう二年を超えています。   そろそ …

「act guide」の『発売初日に増刷決定』がニュースに!!

『発売初日に増刷決定』というのは出版業界も厳しい状況であることを考えれば快挙かもしれませんが・・・・。 しかし、光一さんファンの購買力を舐めてはいけませんよ!と思ってしまいます。 あの表紙、あの内容で …

「婦人公論」のツーショットが大好き!となるファン心理!しかも今日7/12はデビュー記念日!

これは好みの問題かもしれませんが・・・・。   いろいろな雑誌で光一さんと井上さんのツーショットがありましたが、その中でも一番好きなのがこの構図です。   「婦人公論」の5ページの …

日経エンタ連載 Vol.57 「~自分という強敵」

さて、本題です。 後半はオリンピックの話題から。 カーリングからのフィギュアの話。 靱帯損傷というのは克服まで「年単位」でかかるそうで。 これには驚きました。   そうなると羽生選手の頑張り …

日経エンタ連載Vol.57は2ページ全てが見どころ読みどころ!

  前回はGコンの話だったので、正直まあ普通に読んで終わりでした。 この時の感想はこちらです。 日経エンタに見る相違   が、今回は2ページ全てがいわば「読みどころ」   …