ラジオ

光一さんのラジオ 1/20

投稿日:

「ふつおた」では、

まあ健康について、ひとくさり。

結局、体が欲していることをしてあげるのが一番、ということですね。

「俺ファン」では、

映画『フォード&フェラーリ』について。

 

やはり、二つの会社のそもそもの違いがありますからね。

 

そこのところを光一さんが説明してくれたのが嬉しかったですね。

 

「ル・マン」でフォードが勝利した唯一の時期の話ですが、それはフォードの勝利というよりも、フォードは自社の販売強化のために多額の資金を出して技術者とドライバーを買い、王者フェラーリに勝利した、ということであって。

 

より速い、レースに勝つ車を作ることこそが、フェラーリの目標で、大量生産の市販車の販売数を競うことが目的ではない、その精神が今も生きている、という「フェラーリ」の独自性を光一さんが改めて話してくれたのが良かったです!

 

性能を追求することがクルマの美しさを引き出す、と以前光一さんが言っていたのを思い出しました。

 

効率を追求すれば、結果、美しいものができる。

というのは、全てに当てはまる気がします。

 

無駄を省き、余計なものをそぎ落としてできたものは、美しい。

 

逆にいえば、無駄なものが残っていては美しいものはできない。

 

単純ではありますが、そぎ落とすべきものは何か、そこを常に問い続ける必要がある。

なかなか厳しいものがあります。

 

それでも、そういう作業がなければ「次」は見えないと思っています。

 

・・・そんなことも思いつつ。

 

光一さんの声はこちらから。

どんなもんヤ 1/20

 

 

 

 







-ラジオ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

光一さんのラジオ 3/11

まずは武田真治さんの筋肉の話。 光一さんは武田さんの家にも行ったことがあるんですって! 「腕立て伏せ」は腕というよりも、胸筋を鍛えるそうです。   「糖質」を全く摂らない人もいるそうですが、 …

光一さんのラジオ 3/16

ふつおた。 キンプリの曲について。シンデレラなんとか? ごめんなさい、「シンデレラガール?」 とってもいい曲、と言ってます。(その前に”王子”について、も少々語っています。) 「知り合いのおばちゃん」 …

光一さんのラジオ 1/28

まずは帝劇地下の「蘭」さんが閉店するという話。 光一さんもいつも出前を頼んでいたそうですが、場所は知っていたものの、とうとうお邪魔することもないままになってしまいました。 その「蘭」さんの記事がこちら …

6/24 光一さんのラジオ 

まずは「俺ファン」コーナーの充実を願うメールが読まれましたね。 「俺ファン祭り」があっさり否定されていましたが・・・・。   いやいや、光一さんの想像以上に「俺ファン」ファンは多いと思います …

光一さんのラジオ 12/23

まずは『今年の漢字』から。 とはいえこの録音は10月末だそうで・・・。 昨年が「文」だったので今年は『章』で、と言ってます。 まあ、どうでもいい感じ満載です。 そもそも昨年の漢字もそれ以前の漢字も忘れ …