舞台

20周年「Endless SHOCK」の初日は『立春』!!

投稿日:

これまでそこに気づいていなかった自分が情けない!!

初日の2月4日は『立春』

こちらは立春の紅梅。

 

旧暦では「立春」が新年の始まりです。いわば「元旦」

昨年も一昨年も初日は2月4日でした。

実のところ、毎年12月1月の帝劇はジュニアの舞台。

これには何となく不満を感じていたのでした。

2月は舞台にとっては観客が入らない月。

だけらこそ集客力のある光一さんが座長を務める、それはそれで納得で、しかも何年にもわたってチケットは完売。

 

・・・しかし、今日は「立春」

「立春」は旧暦での一年の始まりであり、まさに「寿ぎ」の日です。

光一さんはこの日に初日を迎える舞台をずっと続けてきたのでした。

旧暦の「元旦」にあたる日の初日。

光一さんのお誕生日は元旦ですが、旧暦のこの日も、光一さんにとっては「SHOCK」の新たな一年のスタートの日です。

旧暦で言うところの「冬」を超えて、新春、つまり、旧暦の「初春」から、まさに舞台が始まる。

 

いつもこの時期は「初日」ばかりが頭にあって、前日が「節分」で翌日が「立春」であることに気づかずにきていたのでした。

そういう自分に呆れます。

 

今年は少し気持ちにゆとりがあり、「節分」からの「立春」にようやく気付けて良かったと思っています。

 

 

しかも「SHOCK」20周年!!

「2月」は集客が難しい月だから、というばかりでなく、旧暦の新年からの舞台スタート、ということもあったのだなあ、と今更ながら、ちょっと嬉しくなったのでした。

昨日は18時からゲネプロだったとか。

今夜幕を開ける初日が楽しみです!!

 

関西は晴天!!

初日 おめでとうございます!!

 

 

 







-舞台
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

そうして…「夜の海」   Instagram更新。

何も言うことが無い。   いつも胸がいっぱいになります。 夜の海 『ついにその時は来る それを感じながら皆歌い踊る 先は無いと知っていても走り続けている 走り続けるとは何か? その答えとは& …

さあ、明日は初日!!

梅芸での「SHOCLK-Eternal-」 いよいよ明日が初日ですね。 スケジュールはこんな感じ。   大阪公演】梅田芸術劇場メインホール 2020/9/15(火) ~ 2020/10/12 …

no image

「これがSHOCKです!!」

本日もお疲れ様でした! 何?今日!遠足でも行った? 2公演で足と腕がパンパン(^_^;) そうです。これがSHOCKです!! 梅田芸術劇場でフルオーケストラのSHOCKは初!観にきて下さるお客様のため …

千穐楽の後、続き・・・・・

千穐楽カテコでの二人の担ぎ上げ?のシーンや、舞台での楽しいシーン、もう全ての映像が欲しいです。 森光子さんは舞台上で再演を宣言していらした?そうで、光一さん達も言ってましたね。 映像化も再演も、どんど …

分かってきたこと。(ネタバレごめんなさい!)

まずはネタバレは迷惑、という方は御覧にならないでくださいませ。 自分は何であれ知っておきたいので。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   で、どうやら把握できたのが以下のこと。 無くなったシーン 〇 1幕 …