舞台

20周年「Endless SHOCK」の初日は『立春』!!

投稿日:

これまでそこに気づいていなかった自分が情けない!!

初日の2月4日は『立春』

こちらは立春の紅梅。

 

旧暦では「立春」が新年の始まりです。いわば「元旦」

昨年も一昨年も初日は2月4日でした。

実のところ、毎年12月1月の帝劇はジュニアの舞台。

これには何となく不満を感じていたのでした。

2月は舞台にとっては観客が入らない月。

だけらこそ集客力のある光一さんが座長を務める、それはそれで納得で、しかも何年にもわたってチケットは完売。

 

・・・しかし、今日は「立春」

「立春」は旧暦での一年の始まりであり、まさに「寿ぎ」の日です。

光一さんはこの日に初日を迎える舞台をずっと続けてきたのでした。

旧暦の「元旦」にあたる日の初日。

光一さんのお誕生日は元旦ですが、旧暦のこの日も、光一さんにとっては「SHOCK」の新たな一年のスタートの日です。

旧暦で言うところの「冬」を超えて、新春、つまり、旧暦の「初春」から、まさに舞台が始まる。

 

いつもこの時期は「初日」ばかりが頭にあって、前日が「節分」で翌日が「立春」であることに気づかずにきていたのでした。

そういう自分に呆れます。

 

今年は少し気持ちにゆとりがあり、「節分」からの「立春」にようやく気付けて良かったと思っています。

 

 

しかも「SHOCK」20周年!!

「2月」は集客が難しい月だから、というばかりでなく、旧暦の新年からの舞台スタート、ということもあったのだなあ、と今更ながら、ちょっと嬉しくなったのでした。

昨日は18時からゲネプロだったとか。

今夜幕を開ける初日が楽しみです!!

 

関西は晴天!!

初日 おめでとうございます!!

 

 

 







-舞台
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「-Eternal-」チケット一般販売の前売り日延期!!

こちら。 前売日変更のお知らせ 1月9日付の発表です。 『【変更前】2月公演分 一般発売:1月16日(土) 【変更後】決まり次第ご案内いたします』 とのこと。 FCチケットはすでに販売済みですから、緊 …

7月15日「ボクらの時代」に登場!

光一さんと井上さんと神田沙也加さんという素晴らしい組み合わせでの「ボクらの時代」 これは楽しみ! 東宝さん、グランアーツさんからのお知らせ、というのが何とも・・・・。 光一さん、移籍を考えるべきではな …

「光一君と一生やっていきたいくらい」 朝日新聞

朝日新聞の 「役とも重なる2人の波長」 こちらです。 「どうしようもないバカなんだけど、お互いが大好きで、言葉にはしないけど認め合っている」(堂本) 「やっぱり重なりますね、俳優同士としてね」(井上) …

WSの映像と〇〇野郎だったKAT-TUN!!

「SHOCK」制作発表の会見の様子を、送っていただいたWSの画面でみました! やはり「動いて声も聴ける」のが最高!と思いましたね。   で、KAT-TUNが昔「SHOCK」に出ていた頃、どん …

「ナイツテイル」評 by日経新聞

  日経新聞です。 「二大スターは輝くばかり」の一方で「練り上げ不足の感は否めないが、大きな進化が望める舞台だろう」と。 と言いつつ、「総合力」が魅力とも。 指摘したいところはあれど、観て楽 …