本・雑誌・記事

”可愛いい”と”大人”の間で・・・!

投稿日:

「PON」のインタビューの光一さん、GYAOの#0の光一さん、どちらもやっぱり可愛くて。

39歳の男性に「可愛いい」って?と思うのだけれども。

それでも可愛いとしか言えない笑顔で。

光一さんの露出が増えると、やはりテンションが上がります。

 

一方「日経エンタ」で「ハラスメント」について語っている光一さんは、さすがにこの世界に20年以上の、いわば「管理職」?

 

セクハラ、パワハラ、いろいろありますが、女性ダンサーの衣装については、まず衣装さんにそっと言ってみるとか。

 

さらにパワハラから過重労働に話は及び、マネージャーは社員だけれども、タレントは「個人事業主」なので労働時間は自己責任だとか。

考えることが増えているとのこと。

 

まあ、こういうこと全てを抱えていながら、可愛いい笑顔は失われないところが光一さんだ、と思うわけです。

 

 

昨日の火曜日、あのロケ番組のゲストが井上芳雄さんだったようですね。

放送が6月23日であることを、「グランアーツ」さんのツイートで知る、という事実。

でも、あちらもいる番組ですからね、二人だけならともかく。

どんな空気になることやら・・・・。

 

「グランアーツ」さんツイッターをフォローしたほうが「ナイツテイル」関連の情報は早いかもしれませんね。

 

 

・・・・と言いつつ、JーWEBの「ナイツテイル」会見レポはチェックしていますが。

FCよりはマシだなあと思っています。

 

個人事業主としては、契約内容など、是非一度見直していただいて、Gの解散へと進んでいただきたいものです。

 

ここは、『大人』の判断で、是非!!

 

 







-本・雑誌・記事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「婦人公論」のツーショットが大好き!となるファン心理!しかも今日7/12はデビュー記念日!

これは好みの問題かもしれませんが・・・・。   いろいろな雑誌で光一さんと井上さんのツーショットがありましたが、その中でも一番好きなのがこの構図です。   「婦人公論」の5ページの …

日経エンタ連載 「 ぎゅうぎゅうエレベーター‼️」

日経エンタテインメント連載で、光一さんは先輩タレントが後輩たちを育てる、それがジャニーズと言っていますね。   で、「ナイツテイル」について。 自分だけが「座長」と大袈裟に扱われない点が心地 …

記事『『SHOCK』開幕の堂本光一 対コロナ仕様舞台の苦労明かす』

この記事を読んで、昨今の俳優さんの「自殺」のニュースを思い、コロナ禍における多くの努力と、覚悟と、なかなかわかりにくい関係者の方々のジレンマなど、考えさせられました。 記事はこちらです。 『SHOCK …

市村さんとの対談・・・週刊新潮より

週刊新潮に市村正親さんと光一さんの対談さんが載っていますね。 4ページほどですが・・・。 特にこういうところ 『光一くんの歌は”酔っている”ことが一切ないから。あくまでセリフの延長線上で、声に気持ちを …

前田美波里さん、武田真治さん、市村さん・・・。共通するもの・・。

『婦人公論』の表紙が美波里さんでした。 何時も素敵な方ですが、今年「年女」だそうで・・・。 エッ!!72歳!?   ジムで筋トレもされている?   今年の「SHOCK」ではオーナー …