映像

6/5PON!インタビュー 光一さんと井上さん!

投稿日:

関西では見られないのですが、映像を送っていただきました。

ありがとうございます😊

以下、概略です。

 

青木アナによる、光一さんと井上さん、二人並んだところでのインタビューです。

が、立ったままなので身長差が歴然!

井上さんは181センチとか。

もしかして長瀬くん以上の身長差?

真ん中の光一さんが可愛く見えます。

 

インタビューは青木アナの

「お疲れさまです。愛してます。」からスタート。

「これいつもなの」と光一さんが説明。

「聞き間違いかなーと思った」という井上さんに、

「愛されるより愛したいタイプなんで」という青木アナ。

「なるほど、いろいろかけているんですね。」と井上さん納得。

「これも大体毎回言うの」と光一さん説明。

ここで舞台「ナイツテイル」の説明が入りポスターの紹介、それぞれの帝劇舞台の映像が出て、年齢など共通部分も説明。ルドルフ役二十歳の井上さんが素敵です。

アナ「今回はダンスミュージカルだそうで」

光一さん「まだ詳しいことはわからないので」

井上さん「僕はできるだけ踊らない方向でいきたいんですけど。光一くんに踊ってもらって、横で、イエイとかフウとか。踊るかと思ったら踊らないとか(笑)。まあ、踊れといわれたら頑張りますが」

アナ「まだよくわからない部分もありますが。一つわかっているのは、光一さん、髪型かっこいいですね、襟足のあたり伸びてます。」

アナ「後ろを拝見していいですか?ぐるっと回っていただけますか?カメラさん、寄ってください。」

カメラさん寄って光一さんの襟足を撮る。

アナ「この辺り伸びてますね。」と襟足を指す。

「これ何の時間なんですか?」と井上さん突っ込む。

 

光一さん「青木アナから見てミュージカル界のプリンスはどう?」

アナ「声がいいですよね。声の出し方が素晴らしい。発声が素晴らしい」

光一さん「話してる時から何で今その響き出た?と思うことがある」

井上さん「出ちゃってる?ごめんなさい。勝手に出ちゃうんで(笑)僕も一回転しなくて大丈夫ですか?僕もいままでの中では結構・・・・・」と後ろを向く。

アナ「襟足、見せていただいてもいいですか?ああ、いい、決まってますね」

井上さん「いらないだろ!(笑)」

で、全員で「ポン」のポーズ。

井上さんの反応力、というのか、適応力が凄いです!

光一さんと一緒で、自分を落として笑いを引き出す方なんですね。

とてもいい雰囲気でした。

(それに比べて同じGのあの人は・・・と思わずにはいられない)

 

 

インタビュー映像のあとに、青木アナ

「このお二人がコラボしてどんな化学反応を見せるのか?

本番までに光一さんの襟足も伸びるでしょうからここにも注目しております。」

と締めていました。

 

約5分の映像でしたが、とても楽しいインタビューでした。

 

 







-映像
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ボクらの時代」いい空気感でした!!

「ナイツテイル」の稽古は朝11時からだそうで、結構眠そうな光一さんだとか。 井上さんは昔から(デビュー前の学生時代から)”王子”といわれていたのですね。 「実はディスられてた(笑)」とおっしゃってます …

WSで動くアーサイト様に感激!「光一」カテゴリー?

  スポーツ紙の見出しの「帝劇4ヶ月」には、ある意味驚かされましたし、「そこ?」とも思いました。 これは事務所が意図した記事なのでしょうか? まったく光一さんに寄り添っていないなあ、と、ここ …

「ブンブブーン・ゲスト井上芳雄」

帝劇が見える「東京日比谷ミッドタウン」の6Fから。 ここに井上さんを迎えてスタートです。 舞台の稽古で「二人ひと組みになって」 といわれて、みんな二人になってるのに、 「僕達だけひとりポツンとなってた …

美波里さんの言葉!

「極上空間」を送っていただいて、拝見しました。   「尊敬する人は堂本光一さん。 彼は本当に作品を背負って生きていらっしゃる。 毎年必ずステップアップして、自分自身もステップアップしなきゃい …