覚え書き

昨日、7月9日はジャニーさんの「命日」

投稿日:

ジャニーさんが亡くなったのは2019年でした。

もう二年になったのですね。

 

昨年からの『コロナ禍』でエンタメ界も多くの打撃をうけました。

もしもジャニーさんがご存命であったなら、この状況をどう思われたでしょうか?

ご高齢であっただけに、コロナ感染の危険もあったわけで、そういう意味では「こどもたち」に囲まれての最期はお幸せであったのかもしれません。

2020年2021年と、多くのイベントが中止され、なかでも「エンタメ」は大きなダメージを受けています。

どうやらオリンピックは挙行されるようですが、少しも「安全・安心」どころではなく、アスリートのみなさんには申し訳ありませんが、この時期の開催には疑問を感じます。

 

「感染防止」を第一に、劇場も映画館もまた多くのイベント会場も努力を続けています。

観客の自助努力もあって、開催可能なイベントはなんとか続けられています。

こういう大変な時期だからこそ、ここを乗り越えるための「心の癒し」を求める人が多いと思います。

千の言葉よりも、心に響く歌声、あるいは場面。

そういうものが必要とされていると思います。

何より、そういうものを求めるキャストと観客の双方の努力が今の「エンタメ」を支えていると思います。

 

ジャニーさんはこんな状況を見ることがなくてよかったかもしれません。

 

世界がここまで狭くなると、感染症対策は地球全体での急務です。

そもそもこの戦いに勝利できるのか、もまだわかりません。

 

もう戻らない「before コロナ」よりも「after コロナ」をどう折り合いをつけながら生きてゆくか、を考えるべきでしょう。

 

そうして、やはり「心の癒し」はどんなときにも必要であり、「エンタメ」は求められているのだ、と改めて思います。

雨の日々ですが

心に灯を!

その小さな灯が未来を照らすに違いありません。

(・・・・と言いたい今の気持ち・・・)

 

ジャニーさん、「こどもたち」はそれぞれの道で頑張ってゆくでしょう。

末来はきっと暗くはないでしょう。

(・・・と言いたい今の気分・・・)

 

 

いつでも、「今」は未来に通じているのですから、今を元気に過ごしていきましょう!!







-覚え書き
-, , , ,

執筆者:

関連記事

光一さんならではのパフォーマンス!!

まず、前回の記事の追記から。 光一さんは、飛天でのフライングは「コッパズカシイ」と言っていましたね。 その感覚は何となく分かりますし、光一さんのそういうバランスのとれた見方ができるところか大好きです。 …

その後は・・・・?

あの「SMGO」の後の更新がありませんね。 光一さんは今、元気なのでしょうか? 熱が出てリンパが腫れて。 やはりコロナ禍のさなか、2か月に及ぶ舞台の座長として、多くのプレッシャーと緊張からのストレスは …

今日も確認!あと3公演になってしまった!!

「無事終演」を確認! 今日は2公演でしたね。 これでいよいよあと2日3公演のみ!!   日経エンタを明日購入しよう、とか、梅芸のパンフをじっくり読もう、とか、思うのですが、まずは、明日の観劇 …

帝劇「ナイツテイル」ラスト11公演!今、思うこと。

今日は帝劇での最後の休演日。 光一さんは休めたのでしょうか?   帝劇での自分の観劇は一回だけでしたが、皆さんの感想を拝見したり、劇評を読んで、舞台への評価、光一さんへの評価、はほぼ定まりつ …

2019 SHOCKスタート⁉️

内くんがJ-WEBを更新していましたね。 最後のライバル役のつもりで頑張る、と。 このようにして、だんだん卒業してゆく後輩くんたち。 結果として、SHOCKはジャニーズのジュニアたちの登竜門になってい …